HOME > ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー 西口のぞみ
「体・心・食の意識を変えて、自分らしく前向きに」
> ヨガの哲学 > ヨガに成功する6つの条件

▶ 現在のレッスン案内

< 体への意識を高めること♡  |  一覧へ戻る  |  もうすぐ別れの季節(><) >

ヨガに成功する6つの条件

こんにちは、西口のぞみです。

今日はハタヨガについてお話しします♪
ヨガには色んな流派があるのはみなさんご存知だと思います。
その中で一番現代に多くあるのが“ハタヨガ”かなぁと思っています。

リラックスヨガ、パワーヨガ、アシュタンガヨガ、
ヴィンヤサ、アイアンガーヨガetc...
全てこれはハタヨガの実習法なんです。

ハタヨガとは体を動かすことから始まり、
そこから意識の高い状態へ(悟り、三昧、サマディetc)達することを目的としています。
古典的なヨガ(ラージャヨガ)は心を整えることから始まり、
体を動かす事や呼吸を調整するという順番。
目的は同じでも古典的なヨガとはアプローチの順番が違うのです♪

DSCF7973.JPG

そのハタヨガの教典『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー』より、
ヨガに成功する6つの条件をしたいと思います♡
ヨガに成功するとは簡単には悟るためには?ということです。

このような教典にはヨガのポーズや呼吸法や心構えや、
どうすれば意識の高い状態へ(悟り、三昧、サマディetc)達することができるのか。
細かく書いてあるんですよ~(^^)

早速6つの条件はこれ♡

・熱心さ
・根気
・勇気
・識別する智慧
・ゆるぎない決意
・一般の人達との交際を避ける

最後の一般の人達との交際を避ける、というのは現代には難しいような。
昔のインドでは出家して山奥などのアシュラムで、
師と修行をするのが普通だった時代の話です。

この中で私がヨガをする中で壁となりそうなのは「根気」と「決意」かな~
ヨガのポーズをしていても難しいポーズは時間はかかるし、
心が折れることもある(TT)
そしてヨガに疑いや不信感を持たずに続けることを決めるという決意!
私はヨガと同時にピラティスなどのトレーニングも取り入れてる。
だからヨガだけでなく色んなアプローチの方法を考えたりして、
心が揺らいでいるとも取れるよね。

みなさんはヨガを続けていてこの6つはどんな風に感じるかなぁ??

DSCF8063.JPG

ヨガクラスに参加をするとヨガのポーズが大半を占めると思う、
その中でもこうしたヨガの考え方や哲学を知ることでヨガが深まっていくといいな。
私もヨガの教典については日々勉強をしているけど、
とても1回読んだだけでは理解できず何度も何度も読み返しています♡
そして日常生活へ落とし込むことによってヨガ的な生き方ができると思ってます。

DSCF8096.JPG

この写真はカンボジアだよ~♡
んーーー、確か8年位前だと思う(^^)
カンボジアはあちこちにお坊さんや仏像があったりして、
仏教をとても感じられる場所でした♪

またヨガの哲学や人生に役立つ情報を伝えられたらと思います。
ヨガの種類や教典や聖典はたくさんあるので、
これだけが全てじゃないです♪
ゴールは一緒だけど道は色んな方向から頂上へ向かっているということです♡



愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。

健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 体への意識を高めること♡  |  一覧へ戻る  |  もうすぐ別れの季節(><) >

同じカテゴリの記事

悲しみ苦しみを克服する方法

こんにちは、西口のぞみです。

今日は“悲しみ苦しみを克服する方法”を
インド最古の文献『ヴェーダ』の「ウパニシャッド」から紹介♡
私には聖典は難しすぎて文章が全然頭に入って来なかったり、
理解できないことがたくさんある!笑
そんな状態で書くなよと、突っ込まないで(><)

去年インド政府国際ヨガ試験を受けるための勉強で、
その奥深さや膨大な量に驚いたの!!
試験が終わった後もコツコツ本を何度も読みながら、
奥が深いからおもしろいんだ♡と前向きに捉えてる♪

まず『ヴェーダ』はヒンドゥー教とバラモン教の聖典の一つ。
儀式やお祈りの方法、瞑想やマントラ、日々の暮らし方、
人の願いを叶える方法などが記されてるよ。
その『ヴェーダ』の最終章が「ウパニシャッド(奥義書)」。
ウパニシャッドに“ヨーガ”というワードが初めて出てくるし、
苦悩から抜け出す方法として“本来の自分”を知ることについて書いてある♡

悲しみ苦しみは本来の自分への“無知”が原因で生まれると言われる。
本来の自分を知らないから常に何かを渇望したり欲したり、
不安や恐れが生まれてくるのだと聖典は言ってるの。
自分を理解できれば心は自由で完全な喜びを得る。
「本来の自分って自分は自分でしょ?」って思うよね・・・

本来の自分とは??
肉体・感覚・心に限定されず限りがなく、
何があっても変わることがない存在。
そして世界と自分は一つと理解して完全な自由な喜びを得る。

これを理解した人が「悟った人、目覚めた人(ブッダ)」、
と言ったりするから簡単に分かることじゃない。
 
肉体でも感覚でも心でもないってなんだ・・・??

もーほんとに奥が深すぎるよね。
完全な解説ではないけど、、、聖典を読んで私なりに(^^)

変わらない存在が自分ということは、
何か悲しいことがあって気分が落ち込んだり、
嬉しいことがあって気分が上がったり、
こんな風に気分が変わることを感じてる自分のことではない。

起きてる時、夢を見ている時、熟睡している時、
それを分かっている自分がいる。
このそれを分かって観ている自分がいる。
この「観ている者」という感覚が本来の自分。

「耳に意識を向ける」「夢中になって意識を忘れる」
「意識が戻る」「無意識だった」etc・・・
これらを意識している意識(観てる者)が本来の自分。

いつも心の動きを観ている者で、
心をどこへでもつれていく変わらない存在。

この何が変わらないものか見極めることが大切で、
変わるものを変わらないものと間違えると、
それで得た喜びは儚く一瞬で終わってしまう。

そういえばインドで瞑想の講義を受けた時、
そんなようなことを先生が言ってたと思う。
(英語だったから完璧に理解できた自信はないけど)
人生は川のようにどんどん流れて変わっていく、
その中でも変わらずいつもそこに在る石が自分だ。
それを理解するために私たちは瞑想を続けていくんだ、って。

この変わらないものを理解するには、
聖典などから智慧を学ぼうと心に決めること。
そして何度も瞑想によって考える人が理解できる。

ちなみに本来の自分はどこにあってどのくらいの大きさか。
これもウパニシャッドには書いてあるんだよーーー♪
私もこれ読んだ時はびっくりした!
こんなことも聖典には書いてあるんだって(^^)

本来の自分は「親指ほどの大きさで心臓にある」、だって♡
こうして知った後は本来の自分について瞑想をするときは、
自然と心臓に意識が向かうよね♡
thumbnail_IMG_9851.jpg

聖典を学び瞑想やヨガの実践を通して心を養い、良い行いをして、
今のありのままを受け入れて生きる、
これがいずれ本来の自分を理解して苦しみから解放されることに繋がる。
この理解により世界と自分とが同じだと感じる。

私にはまだまだ不可解です!笑
それでもこれからもヨガ哲学の理解を深めていきたいな♪
今はまだ間違った解釈だったとしてもそれはそれで良し!
だんだん私の理解が深まれば少しずつ正しい方向へ解釈できていくはず。。。

!?(^^)



愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。

日常生活でのヨガ♡

こんにちは、西口のぞみです。

生活の中にヨガを取り入れてる人も多いと思います。
でもそれ以外の時間はどうですか?
心穏やかに今に集中して生きることができてますか?

私は自信を持ってできている!とは言えないかもしれません。
今週、東日本大震災から8年が経ちましたね。
こうして思い出すことで、
「毎日を大切に生きないといけないなぁ」と感じる未熟な私です。

さて、ヨガには色んな種類があり、
今日は“カルマヨガ”(行いのヨガ)について話そうと思います。

本来ヨガのポーズをしている時間だけがヨガなのではなく、
日常生活が全てヨガになり得ます。
大切なのは日常を“どんな想いや態度”で暮らしているのか、ということです。

仕事、育児、学校、家事etc…人それぞれ自分の役割があります。
その行いをしている“心”を観察するのです。

基本となる考えはたくさんあり、いくつか紹介したいと思います。
▶見返りを求めない、期待をしない
▶自分に与えられたことを行う
▶良心に従い他人につくしていくetc...

どんな小さなことでも良いと思います。
例えば仕事で与えられたものを淡々とこなすこと、
職場で会う人に気持ちよく笑顔で挨拶をする、
困った人には声をかける、など。

こんな風に日常の仕事、家事育児、学業に励むことによって、
全ての行いがヨガになるのです。
自分の“心”を知ること、これが究極の依存のない永遠の幸せ。
『心を克服できた人は心は友と感じ、
 心を克服できない人は心は敵と感じる』納得の言葉です♡
私も改めて自分の心を観察して今日を生きていきたいと思います。


それでは最後にヨガポーズの紹介♡
布団の上で寝てできる股関節のストレッチ!!
これはハッピーベイビーポーズ、
膝を脇に近づけて足裏を持って床方向へ押していきます。
3~5呼吸してみてくださいね、
とっても気持ちいいですよ(^^)

52543556_2193648224016234_7766674178370961408_n.jpg

そしてそのまま膝を伸ばして開脚もしてみましょう☆
膝は伸びきらなくても、内ももが伸びてると感じるところでストップ、
これもそのまま3~5呼吸してくださいね(^^)

52935383_2193648264016230_1540701560458182656_n.jpg

それでは毎日を新鮮な気持ちで過ごしていきましょう~~♪



愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。

ひつじライオンの話♡Yoga哲学

こんにちは、西口のぞみです。

先週は地元豊川にて月1回の教室でした♪
エイブル豊川本店さんのこんな素敵なスペースで行っています。
3月はお休みですが、
4月以降のスケジュールが決まりましたらお知らせします。

2.png

さて、今日はヨガの教典に載っているお話♡
ヨガでは求めるゴール(一般的には悟りや解脱の境地)は同じですが、
それにたどり着くにはいくつもの手段があり登っていく道がいくつもあります。
富士山の頂上へ行くのに色んな山道があるのと同じように。

今からお話しするのはギャーナヨガという『知識の道』の中から、
“ひつじライオン”のお話です。
ギャーナヨガとは哲学的思索により感覚を制御して、
心理に到達する道なんだそうです。
本ではそれを分かりやすくたとえ話を入れて説明してくれています。
(ひつじの写真もライオンの写真もないのでサル♡笑)

DSCF7989.JPG

ある母親ライオンが力尽きてひつじの群れの中で息を引き取りました。
そして生まれた子どもライオンはひつじに育てられました。
ひつじと同じように「メェーメェー」と鳴き、草を食べ、
肉食動物から逃げて育ち、大人のライオンになりました。

ある時、一匹のライオンがこの群れを襲いました。
そしてひつじの中にライオンが一緒になって逃げているのを見つけました。
なぜライオンがひつじと一緒に逃げているのか、
尋ねようと追いかけますがひつじライオンは逃げるので聞くことができません。

やっとのことでひつじライオンの隙を見つけ話かけました。
「なぜお前はライオンなのに逃げるのだ」
「いいえ、僕はひつじです。お願いだから食べないでください」
と言ってひつじライオンはライオンの話を信じません。
ライオンが首を咥えて近くの池まで連れていきました。

そこで初めてひつじライオンは水面に映った自分の姿を見たのです。
隣にいたライオンと同じライオンでした。
もうひつじライオンは「メェーメェー」とは鳴きませんでした。


という話♡
みなさんはこの話を聞いてどんな感想を持ったでしょうか。
これは私達にも置き換えることができます。
自分で自分の限界を決めていたり思い込んでいたりすることはありませんか?
育った環境や付き合う人によって価値観が形成されます。
それによって可能性が狭まっていることだってあるかもしれない。
誰でも本当はライオンなのです♡
そう考えると色んなことができる気がしてきませんか??

ギャーナヨガではライオンを神様とも捉えています。
神様はどこにでもいて、私達の中にもいると教えてくれています。
ひつじ(人間)だと思っているが、本当はライオン(神)である。
そんな風にも考えられるのです♡

ヨガの教典を読んでいると昔の人達が培ってきた生きる智慧がたくさん。
今でも色あせずに活かすことができる素晴らしいものです。
何度読んでも飽きることがない教典。
ヨガのポーズを取るだけでなく本も読んでみるとヨガに対する思いも深まります。
私はクラスでもお伝えしていますが、
話す事が苦手なので上手く伝わっているか分かりませんが・・・
またここでもヨガ哲学の話もしていきますね。

今日は名古屋は恵み雨♡
三寒四温で暖かくなってきています♪
今週も笑顔で過ごしていきましょう~~♡



愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。

怒り,憎しみ,嫉妬などの感情。

こんにちは、西口のぞみです。

久しぶりにヨガの哲学や考え方についてブログでお話しようと思います。
インスタでは#Yogaの哲学 として色々と投稿をしています♪
よかったらそちらも見てくださいね♡


ヨガには人生を生きやすくするため、
幸せに生きるための智慧が昔の書物に残されています。
とても奥が深くて現代の私達にも生きる糧となるものが多いです。

最近私が実家に帰ったら少し不気味な出来事があったと聞きました。
それは嫌がらせなのか、お遊びなのか、妬みや恨みや憎しみなのか、
どんな感情が原因なのかは分かりません。
そんなことがあって人の感情について考えるきっかけとなりました。

怒り,憎しみ,嫉妬,苦手意識,恨み,妬みなど...
心がネガティブになりやすい感情たち。
可能であればこんな感情は抱きたくないし、
こんな感情がなければ心穏やかに暮らせます。

誰かに対してこんな感情があると、
自分の大切な時間をその人のために使ってることになりませんか?
嫌で考えたくないはずなのに。

50927185_2158188987562158_3892553247189106688_n.jpg

人は時間と共に自然と色々忘れるけど、
嫌な思い出はいつまでも忘れなかったりする。
それは自分で嫌な思い出を心の奥からわざわざ出して、
忘れないようにしてるようなもの。
自分で自分を苦しめてるように思える。

どうしてもその人の事を考えて頭から離れないことはあると思う。
私もマイナスな感情に縛られることはよくあります。
そんな時はとことん考えてどうしたら自分の感情を処理できるのか、
相手を許す気持ちを持てそうか、
自分のプライド崩す覚悟を持てるか、
自分のせいでこうなったことだと思えるか。
とかってとことん考える。
いきなり忘れようとしても処理できてなければ同じこと。
その時間は無駄じゃないと思う。

ずっと昔のことを思い出して心が引きづられることがツライこと。
例えば誰かに裏切られたとしても誰もが幸せを求めて生きていることは同じ。
そう思うとそれが相手にとっては最善の策だったわけです。

難しいことだけど相手を許す気持ちを持てば自分が楽になるし、
言いたいことがあれば直接気持ちを伝える。
勇気がいるかもだけど言葉にしないと伝わらないし、
言えば相手にも変化があるかもしれないよ☺︎
みんな違うから自然に伝わるはずがない。


色んな考え方があるから、
自分の価値観だけでは気づかないことをヨガでは教えてくれる。
昔の人からの智慧は本当に素晴らしいなぁっとつくづく思います。

『時間は自分のために使おう♡♡』

51086965_2158287700885620_1422142501535350784_n.jpg

目の前のことに集中する!
そして今の時間は今のことだけ考える。
みんなが誰かに囚われすぎず自由に生きられるといいよね♡



愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。


♡仏教の教え♡Yogaの哲学

こんにちは、西口のぞみです。

最近、私の周りでは風邪やインフルエンザが流行っています。
みなさんは体調いかがですか??

私は先週、体に大きな蕁麻疹が出てびっくりしました!!
原因は何だろう~と色々振り返ったりして。
ストレスの影響もあると思い、自分の心も振り返りましたよ(><)笑
あとはお客様から皆既月食のパワーで体の毒素が出たんじゃないかと…
女性はホルモンの関係で体に影響するそうです。

年齢を重ねるごとに体も共に変化をします。
気にしすぎも良くないとは思いますが、
ある程度は自分の体を繊細に感じていたいなぁとつくづく思いました。

P1050794.JPG

さて、最近はブッダの本やダライラマの本などを読んでいます。
ひとつ仏教の『八正道』について書いてある本を読んでとても良かったので
次々に色々と買って読んでいます。
*八正道とは生き方や考え方を8つにまとめた実践法。

仏教の考え方は私にとって、とても分かりやすくて
日常の生活に活かせそうだなと感じました♪

今日はその中から2つ、仏教用語で素敵だなと思ったものを紹介します。
『諸行無常』『愛別離苦』です。

まず諸行無常とは、全ての物事は日々変化するという意味で
人の気持ち、環境、そして“自分の気持ち”も変化するということ。
永遠に続くと思っていても良いことも悪いことも永遠はない。
そして自分の気持ちだって変化をしていく。

私もずっと続くと思ってたことが続かなかった時、
悲しかったりツラかった経験がある。
でもその悲しい気持ちや苦しさも時間が経てば変わってる。
だから全てが変化をしていくものだ、と思えば気持ちが楽に生きられます。

そして愛別離苦とは、愛する人とも必ず別れる時がくる。
別れるとは“死”を意味したり、恋人との“別れ”。
どちらもツライもの。
でも出会ったからには必ず別れる時がくる。
そう思って執着しずぎないようにとの教えです。

どちらも当たり前のことだけど、日々忘れがち。
変化することに柔軟に、生きていけたらいいな♡
もちろん楽しい時、嬉しい時は
今を思いっきり満喫しよーーー♡♡

明日は月に1回の豊川レッスン♪
みなさま、お待ちしております(^^)


愛知名古屋・矢場町・伊良湖・豊川・豊橋で
ヨガ・ピラティス・パーソナルトレーナー
~Natulive(ナチュリブ)~
海ヨガ・サーフィンスクール・サップヨガ・寺ヨガ。
その他、企業派遣・メンタルサポート・イベントも承ります。
☆お問い合わせは、メール:nozomi117@hotmail.co.jp まで。

このページのトップへ