HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > アーカイブ > 志と経営

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~ 志と経営

半強制的な負荷を掛けることもたまには必要

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 半強制的な負荷を掛けることもたまには必要 」
   
という題名で、発信致します。



人が成長するためには、

・時間の使い方を変える

・付き合う仲間を変える

・環境を変える

の3つしかないと言われています。



その3つに共通すると思われますが、

誰かしらの何かしらの影響(良い意味で)により、


少なからず、

・影響を与えられる

・影響を受ける

・シンプルに影響される

といった半強制的な負荷が掛かります。



それが、変化・進化・成長に繋がるのだと思うのですが、

その際に、

・時間的な負荷

・人為的な負荷

・環境的な負荷

が、良い意味で掛かり、

成長するということですね。



そこでの負荷というのは、

優れたリーダーによってリーダーシプを発揮され、、


良い影響が及ぼされ、

変化・進化・成長に繋がるのでしょう。



さあ、今日も何か1つ「 半強制的な良い負荷を受けにいく行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 半強制的な負荷を掛けることもたまには必要 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

本質ですが、やはりロマンのあることをしたいですよね

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 本質ですが、やはりロマンのあることをしたいですよね 」
   
という題名で、発信致します。



いつも両輪だ!バランスだ!

といったことの重要性を、

常々言っておりますが、


やはり、本質的には、

・ロマン

・ビジョン

・理念

・志

のあることを実行していいたいですよね!



※両輪・バランスとは?

・ロマンとソロバン

・ビジョンとミッション

・理念と経営

・志と感情

です。



さて、話を戻し本題ですが、

ロマンが無いと、

現実だけを直視し、

なかなか、行動に移しづらいですよね。



しかし、そこで両輪・バランスを保つのが、

マネジメントであり、経営でしょうか。



なかなか、一人で保っていくのは難しいため、

・パワーパートナー

・No2

・右腕

といった存在が重要になるのだと思います。



そこで、結果としてバランスが取れるわけですよね。



ですが、一人ですと、

なかなか、そうもいかないのが現実でしょうか。



どこで、舵を切るのか。

中・長期計画を考えていく中で、

・パワーパートナー

・No2

・右腕

といった存在は、必ず必要になってくることでしょう。



さあ、今日も何か1つ「 ロマンある行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 本質ですが、やはりロマンのあることをしたいですよね ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

タイムマネジメント!ポッと予定が空いて暇な時間と、やたらと充実した忙しい時間

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 タイムマネジメント!ポッと予定が空いて暇な時間と、やたらと充実した忙しい時間 」
   
という題名で、発信致します。



雇用して頂いている立場ではないですので、

「タイムマネジメント」

が、非常に重要だなとホントに痛感します。



また、9:00~17:00という勤務時間でも全くありませんので、

勤務時間は自由です。


つまり、

「自由には責任が伴う」

ということを身をもって実践しております。



改めてですが、

私は雇用して頂いて働くという働き方よりも、

自由と責任がある立場を取り、


かつ、

自由と責任の両方がある状況が、

性に合うんだなと感じております。



そこで、今回のポイントは、

「タイムマネジメント」

です。



まずは、よく感じることの共有ですが、

いきなりポッと時間が空くと、暇なのですが、

なかなか、時間の質を上げた行動が、

しづらいということです。


かたや、予定ビッシリの日が続くと、

時間の質が高い行動が出来ているようで、

実は、その錯覚に陥っているということです。



いわゆる、時間に追われている、みたいな。。。



実際は、そんな事はないのですが、

あくまでも、感覚的に、ですね。



上記のような状況に陥らないためにも、

常日頃から、

・やることリスト

・タスク管理

・ToDoリスト

などを整理し、



暇な時間で、

たくさん時間を取れる際に実施することと、


ちょっとした時間で、

パッとこなせることとを、


分けて準備しておくことで、

時間の質を上げた行動が起こせますね!

という話です。



まあ、皆さん当たり前に実践されてて、

必要無い話だったかもしれませんが、

共有までにでした。



さあ、今日も何か1つ「 事前準備と行動実践 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ タイムマネジメント!ポッと予定が空いて暇な時間と、やたらと充実した忙しい時間 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

方法論に走りがちな場合が多いですが、やはり『在り方』に軸足を置きたいですね!

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 方法論に走りがちな場合が多いですが、やはり『在り方』に軸足を置きたいですね! 」
   
という題名で、発信致します。



日々、考え続け、選択し、決断する、

その連続でしかないのですが、

なかなか、その過程が難しいものですね。



どうしても、方法論に走りがちになり、

方法論が先になってしまう場合が多いですが、

やはり『在り方』に軸足を置きたいですね!

と、私もつくづく思います。



・やり方と在り方

・ロマンとソロバン

・理念と経営

・量と質

と言ったように、


色々な観点において、

必ず、正反対の事象が存在する。



そんな中で、

鶏・卵問題となってしまう場合も多々ありますし、


しかし、

やり方と在り方

とでは、


鶏・卵問題ではなく、

『在り方』

が先だ!と自信を持って主張したいと思います。



世の中に100万通り(無限大の例え)の方法があり、

その方法論(手段)を、どう用いて、

在り方(志やビジョン)を成し得るのか?です。



ゆえに、『在り方』が先です、という話。



頭では分かっちゃいますが、

日々の業務に忙殺されたり、

考え込んでいくと、


方法論(やり方)が先行するというか、

目的と手段が混同するというか、

目の前の方法に囚われてしまいますね。



よって、改めて『在り方』が先だ!ということを、

肝に銘じて、行動を起こしていきたいものです。



さあ、今日も何か1つ「 『在り方』を見つめ直す行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 方法論に走りがちな場合が多いですが、やはり『在り方』に軸足を置きたいですね! ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

たくさんの小さな積み重ねが大事

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 たくさんの小さな積み重ねが大事 」
   
という題名で、発信致します。



なぜか、ずっと耳に残っている言葉で、

「たくさんの小さな積み重ねが大事」

というのがありますが。



記憶が定かではないのですが、

トップアスリート選手

(人にフォーカスする番組:情熱大陸、プロフェッショナル仕事の流儀、アスリート魂、ソロモン流などの時)

または、

ハリウッド俳優

(映画のDVDに付いている特典:主演の俳優がインタビューに受け答えしていた時)

いずれかでの出来事です。



その中で、インタビューに答えていた際に、

「たくさんの小さな積み重ねが大事」

と、話していました。



もちろん、当然のことであり、

全くもって、特別な言葉ではないのですが、

その時は、耳に響き、そして、今でも耳に残っています。



その言葉よりも、その言葉を発した人物が、

非常に説得力のある存在の方だったと思うのですが、

今では、その人物も失念しておりますが、

当時は、そうだったのだと思います。



そうすると、言葉の内容も然りですが、

人物も重要だ、ということですよね。



トップスポーツ選手であろうと、ハリウッド俳優であろうと、

いずれにしろ、トップオブザトップの方々であり、

・言行一致

・有言実行

・率先垂範

・結果を残している

・実績、経験がある

つまりは、そういうことですね。



1万時間の法則を超越し、

10万時間くらい(例えばの時間)費やし、

「たくさんの小さな積み重ね」

を、されているのだろうと思います。



ワールドカップのサッカー観戦も含めてですが、

源流に当たる方々のお言葉や、

上記のような言行一致で率先垂範しているような人物の書物など、


とても刺激を受けますし、

めちゃ感化されますし、

心に響き、耳に残ります。



たたし、ここで重要だなといつも肝に銘じるのが、

・モチベーションの浮き沈み

・気分の上下

・やる気の有る無し

など、そういった次元の問題ではないということです。



レベルを上げて、淡々と、着実に、

「たくさんの小さな積み重ね」

を積み上げるということです。



さあ、今日も何か1つ「 積み上げる行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ たくさんの小さな積み重ね ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~


試行錯誤・トライ&エラーの繰り返し

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 試行錯誤・トライ&エラーの繰り返し 」
   
という題名で、発信致します。



現在、ベンチプレスを140kg挙げるべく(希望的観測、120kgが現実的・笑)、

色々と試行錯誤を繰り返しているのですが、

なかなか難しいもですね!



という例えばの前置きなのですが、

それは人生いかなる時も、

試行錯誤・トライ&エラーの繰り返しです。


・人生そのもの

・会社の経営

・人材教育

・新規開拓

・業務提携

・研修担当

・家庭内

・トレーニング

・バスケットボール

・料理

・書籍の選択

・交友関係

・その他、全てのこと


もう全般ですね。



もちろん、

・統計学上の有意差

・確率論的な有意差

・エビデンスがあるもの、ないもの

など、有意差がある場合は、


研究分野、アカデミックな分野では、

試行錯誤・トライ&エラーではなく、

一応「言い切ること」が出来ますね。



ただし、対相手が「ヒト(動物)」ではなく、

「人間(自我を持った、感情を持った人)」のため、

必ずしも、統計上、確立上、エビデンス上、100%こうだ!と、

そうはいかない場合もあることと思います。



そういった意味合いでは、0.1%の部分だったとしても、

「試行錯誤・トライ&エラーの繰り返し」

があるとも言えるかと思います。



自分の変化・進化・成長のためには、

試行錯誤・トライ&エラーの繰り返しが、

必須の行為だということを強く自覚し、

新たなステージへと進みたいと思います。



同じように感じる方は、

ぜひとも、共に頑張っていきましょう!



さあ、今日も何か1つ「 試行錯誤・トライ&エラーの繰り返し 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 試行錯誤・トライ&エラーの繰り返し ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

新たな刺激・新たな知見を求めて

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 新たな刺激・新たな知見を求めて 」
   
という題名で、発信致します。



何か1mmでも良いので、

日々、変化・進化・成長したいと、

最大努力をしていきます。

というのが前提で話を進めます。



基本、

・人の根本は変わらない

・性格は変わらない

・遺伝子、遺伝による普遍的なもの

・生まれ育った環境

・親の影響

などにより、

なかなか、変化・進化・成長は、難しいものですね。



しかしながら、

・自我が芽生える

・自立

・自律

・親元の環境から離れる

などにより、


そこから変化・進化・成長が、

出来始めてくるはずです。



そういった中で、1mmでも良いので、

日々、変化・進化・成長したいと、

最大努力をしていきます。



そこで、大切にしたいのが、

・新たな刺激

・新たな知見

・新たな価値観

・新たな考え方

・新たな見識

を求めていくということですね。



既知ではなく未知を求めて。



知らない領域へ。



まだ見ぬ頂へ。



さあ、今日も何か1mm「 変化・進化・成長のための行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 新たな刺激・新たな知見を求めて ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

思考の『幅×深さ×奥行き』が求められる

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 思考の『幅×深さ×奥行き』が求められる 」
   
という題名で、発信致します。



これは、本質だな!と分かったのですが、

思考の

『幅×深さ×奥行き』

の3次元が求められることです。



別の表現をすると、

・偏ってはいけない

・偏屈ではいけない

・局所的ではいけない

・部分的ではいけない

という否定語で表現すれば、分かりやすいですかね。



つまり、その逆が、

思考の

『幅×深さ×奥行き』

の3次元です。



この観点を持って、

・思考する

・表現する

・行動する

・判断する

・決断する

ということが必須です。



そこで、具体的な3次元の能力を高める対策が、

・ベースとなる思考力(思考力=思考量+思考質)

・多面的なキャッチ力(捉え方・受け取り方)

・空間的な認識力(2次元ではない感覚・センス)

などのアベレージが高まってくれば、


思考の

『幅×深さ×奥行き』

の3次元がカタチ作られてくると思います。



そんな着想を得たとある勉強会後のフィードバックでした。



さあ、今日も何か1つ「 思考の『幅×深さ×奥行き』を高める行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 思考の『幅×深さ×奥行き』が求められる ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

そもそもの目的確認と長期視点で物事を見ること

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 そもそもの目的確認と長期視点で物事を見ること 」
   
という題名で、発信致します。



よくある問題が、短期視点で目の前のことだけを見てしまう場合。

もちろん、今を生きて、常に全力を尽くすと言えば、聞こえが良い。

ただし、極論的に言うと、今を見ているだけなのはマズい。



そもそもの目的を明確化し、理解している中で、

長期視点でのゴールに到達するための選択肢として、

今を見て、全力を尽くすという方法を取っているのであれば良い。



さらに付け加えるならば、

全力を尽くすのは、

今だけではなく、

常にだ。

そして、今後もずっとだ。



ゆえに、手を抜いている自分がそこにいるのであれば、

それを自覚し、考え方を変えて、行動を変えて、

判断を変えて、決断を変えて、結果を変えて、


その結果として、今が変わり、未来が変わる、

よって、長期視点での物事の結果が変わる、


そのために、目的の明確化と長期視点でのゴール設定について、

再度、確認し合う必要がある。



と、よく感じます。



決して、精神論、根性論ではなく、

日々の習慣、行動の習慣、思考の習慣、

などの変化だけですね。





さあ、今日も何か1つ「 長期視点で物事の判断をすること 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ そもそもの目的確認と長期視点で物事を見ること ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは?

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは? 」
   
という題名で、発信致します。



私もよくあることなのですが、

「即行動」に移せない場合があります。



その場合は、なぜ行動に移せないのか?を内省するのですが、

ある程度、分かってきたことは、


①そもそも、志・理念に反する場合

(※これは原理原則、本質の部分ですね)


②実施内容・実施事項が分かり切っている場合

(※つまり単純作業の場合です)


③相互理解・意思疎通が仕切れていない状況下で、

 ご指示されたり、ご指導されたり、アドバイス頂いた場合

(※謙虚でない、素直でない、と指摘されたらそれまでなのですが、

 ここで伝えたいメッセージは、相互理解・意思疎通が出来ているか否かが、

 最も重要だということを伝えたいのです。


 つまり、対話がしっかりなされたかどうか、です。

 大抵、それが、ごっそり抜けている場合が多いです。


 すでに上下関係のいわゆる体育会系の縦社会は、

 日大アメフト部を筆頭に一刀両断されているからです。


 もちろん、先輩に敬意を払う、上司に失礼のない姿勢・態度で、

 接するのは当前です。が、それと理不尽・横柄な言動は別です。


 ゆえに、相互理解・意思疎通が出来ているかを最重要視します。)


というのが自己分析した結果で、

私が、即行動に移せない場合です。



このように、皆さんにも、それぞれに、

即行動に移せない理由があると思います。



それは、

・時間的な問題

・家族的な問題

・経済的な問題

・環境的な問題

などに大別されるとは思うのですが、

いくつか自分の行動の傾向、思考の癖を、

把握・理解しておくと、

逆に動きやすいのかなとも思ったりします。



ですので、行動に移すために、

私は、相互理解・意思疎通を図り、

双方の志・理念を共有し合います。



また、志事を増やし、

単純作業はなるべく自動化を図ります。

むしろ、単純作業を作らないよう動きます。



そして、さらに相互理解・意思疎通を図り、

新たな価値を創造し、世の中に貢献すべく、

行動を起こしていきます。



そういった良い循環を作り、

良いサイクルを起こし、

他者・他社と共に走っていきます。



さあ、今日も何か1つ「 即行動に移せない理由を認識し次に繋げる行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは? ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

パーソナルトレーニング、30分無料体験実施中。毎月5名様限定!!

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

123456

« 健康と経営 | メインページ | アーカイブ | 志事 »

このページのトップへ