HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 指導者のキャリアアップ > 仕事のやる気、トレーナーとしてのやる気、やる気があるとは!?

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 昨晩、土曜の夜は、オンラインセミナーを開催しておりました!  |  一覧へ戻る  |  トレーナースキルの修得と日々の習慣化 >

仕事のやる気、トレーナーとしてのやる気、やる気があるとは!?

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 仕事のやる気、トレーナーとしてのやる気、やる気があるとは!? 」
という題名で、発信致します。


先日、とあるオンラインセミナーに参加していた際に、

・やる気が有る
・やる気が無い

に、関する議題が挙がりました。


そこで、あっ?と感じたことですが、
私自身は、「やる気」という概念を、
そもそも気に掛けていなかったなと。

なるほど~という感覚と共に、
「やる気」という言葉は存在するにも関わらず、
考えてこなかった自分に不安を覚えました。


yaruki_10.jpg


ということで、

・仕事のやる気
・トレーナーとしてのやる気
・やる気があるとは!?

下記の観点から考えてみました。
(*教科書的な話は、一切ありませんので、悪しからず…笑)


①そもそもやる気とは?

とある事柄に関して、やる、やらないを
気分で判断したり、量(はか)るものでしょうか。

気持ちを’’ハカる’’場合には、’’量る’’の漢字を使うようですね。
○対○の割合や分量を量れそうですね。

なるほど、です。

仕事やトレーナー業における、
ですので、「やる気」を無視は出来ませんね!


②モチベーションとの違い

次に、モチベーションとか、モチベイトとの意味合いや、
ニュアンスの違いはあるのかなと思いますので、その確認です。

やる気とほぼ同義語ですね。
その他には、「意欲、動機」の意味合いですね。

特に、「動機」といった文脈で捉えると、
目の前の事に対する「やる気」というよりは、

物事の背景や、そこに関わる多くの理由が、
モチベーションと関わってきそうですね。

そうしますと、「やる気」が低下している際には、
仕事やトレーナー業を始めた背景や関与する理由を重視した方が、
やる気が高まりそうですね!


③継続との相関関係(GRIT:やり抜く力)

やる気が高まっていれば、継続しやすそうな気がしますが、
そこは、大丈夫でしょうか。

逆に、やる気が低い状態であれば、
継続は、難しそうですね。

先ほど、仕事やトレーナー業を始めた背景や関与する理由を重視した方が、
良さそうな感じは分かって来ましたので、

それで改善策としては宜しいでしょうかね?
継続出来ない方は、今一度、背景や関連する理由を、
思い起こしてみましょう!

まあ後は、嫌々しなければいけない仕事でしたら、
シンプルにやらないようにすれば良いわけですし、
そこの選択権、自己決定権を持つようにしましょう!

もしも、やり抜かなければいけない仕事の案件ならば、
諦めずに必ず結果を出しましょう!

至極、当然の話ですね。


④やる気を凌駕することが出来るかどうか

ベストセラー「GRIT」~やり抜く力~の考え方としえては、

情熱×粘り強さ
スキル=才能×努力
達成=スキル×努力
度胸×復元力×自発性×熱意

これらを踏まえますと、
根幹としては、「情熱」と「スキル」ですね。

才能は何ともなら無さそうですが、
粘り強さ、努力、度胸、復元力、自発性、熱意などは、

情熱から来るものでしょうし、
日々の「習慣」「積み重ね」ですね。
つまり才能は関係無いわけですね。

ですので、才能は何ともなりませんが、
無関係ということで安心ですね。

またスキルは、平等に皆さん修得できますね。
スキル・方法論は無限大ですよね?

で、やり抜き達成し、結果を出せるわけですので!です。
(*スキル・方法論の話は、明日のブログで!)


以上の4つの観点から考察しましたが、

「やる気」は、「情熱」と「スキル」で、
何とかなりそうですかね?という


「今、やっている仕事に対する情熱は?」

「トレーナー業をなぜ始めたのか?その背景は?」

「治療家としてのKO・DA・WA・RIは?」

今一度、自分の内なる想い(情熱)を思い起こさせてみませんか?

さあ、今日も何か1つ「 情熱ある行動 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 


▼ NEW!! オンラインイベント4日連続開催!!
~ Yoga community Shiiiva と ライプロアカデミーの共催企画 ~

①7/23(木祝)21:00~22:00 +オンライン交流会
『パーソナルトレーニング指導』の実際とオンライン化

②7/24(金祝)10:00~11:00
腰痛解消のためのヨガ
~腰痛のお客様が来ても安心してクラスを開催するために~

③7/25(土)21:00~22:00 +オンライン交流会
ヨガインストラクターがお客様に怪我をさせないための病態学
 ~椎間板ヘルニア編~

④7/26(日)14:00~15:00
トレーナー・インストラクターのための『勉強法と独立起業』

※詳細と申込(単発受講・録画データ購入し後日に視聴も可)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-zoom-yoga-circle-shiiiva/


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 昨晩、土曜の夜は、オンラインセミナーを開催しておりました!  |  一覧へ戻る  |  トレーナースキルの修得と日々の習慣化 >

同じカテゴリの記事

トレーナースキルの修得と日々の習慣化

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 トレーナースキルの修得と日々の習慣化 」
という題名で、発信致します。


昨日のブログで「やる気」に関して、
やる気のアップダウンというか、

やる気の低下を防ぐことに関して、
結果としてお伝えする内容を書いてみました。

*昨日のブログ
http://www.y-fit-pro.com/blog_nishiguchi/entry/post-652/


とまあ、気分の問題が左右する場合がありますが、
そうも言ってられない場合がほとんどかと思います。

究極は、自己選択権や自己決定権があり、
やる・やらないを決断出来る立場にいるのが、
一番の解決策かと思います!

ですから、トレーナーや治療家の皆さんは、
私も含めてですが、独立起業するのでは?と思います!


ただ、独立起業した方は分かると思いますが、
もちろん簡単な道のりでは無いことや、

険しく厳しい道のりの時もありますし、
楽しく最高なひと時もありますし、ですね。


yaruki_13.jpg


そこで、一定水準以上のスキルと日々の習慣化が出来ていれば、
全然、大丈夫ですよ!という話をします。
安心してください!(笑)

これから独立起業をしたい方や、
起業して間もない方は参考にしてくだされば嬉しいです。


①前提として自律からの自立(独立)

まずは、自分を律するということで、
自律ですね。

毎日、筋トレを1時間すると決めたならば、
それを日々の習慣として、実践していきましょう!

筋トレは続くが、朝6:00起床が続かない場合に、
それが出来るようにすることも自律ですね。


②定期的な勉強、学びの場に身を投じる(自己投資)

単発的な学びではなくて、定期的に学び、
自己を高めていくというのが、非常に重要です。

一定水準のスキルを修得するという時のその水準は、
常に高め続けなければいけません。

ここに終わりはありません。

「指導者が学びを終えた時は、現場を終える時だけだ」
という名言がありますが、そういうことです。

*この夏には、無料メルマガと共に、
定期的な学びの場として「ライプロアカデミー」を、
起ち上げていきますので、少々、お待ちください!


③ルーティン化

意味合いは日々の習慣化とほぼ同義ですが、
定期的な学びや自己投資をルーティン化するのも大切です。

・日経新聞の定期購読
・月額制の定期的な学びの場を契約する
・毎月、最低4冊は読書する

など、例えばです。

ここまでやったから終わりみたいなのは、
無いですね。


④スキル修得のための方法論は無限大

ここまでやったら終わりというのは無くて、
やり方、方法論は無限大にあります。

ですので、トレーナーとしての在り方や、
治療家としてのKO・DA・WA・RIは必要で、

どこに情熱を燃やし、邁進していくのか?
そこを明確にしましょう!


⑤なぜ?何のために?

どこに情熱を燃やし、邁進していくのか?ですが、
なぜトレーナーを志したのか?その背景は?
何のために治療家の仕事をしているんですか?

別の言葉で言えば、志、理念、使命など、
そういった表現がよく使われますが、

ここでは、その1つ1つの細かい言葉の意味合いは、
同じような意味合いだと捉えて頂きまして、

なぜ?
何のために?

を、文字化しましょう!

これを、毎日、見返して、文字にすることを、
ルーティン化(習慣化)することもお勧めです!

具体的には、内省し、日記を付けるということですね。
以上です。

ここまで到達すれば、
やる気に左右されること無く、
邁進できることと思います!


もちろん、日々成長していきますので、
また見えてくる世界や景色は変わるでしょうし、

その時、また新たな目標設定やゴール設定をして、
次のステージへと頑張っていきましょう!


さあ、今日も何か1つ「 新たなスキルを修得する行動 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 


▼ NEW!! オンラインイベント4日連続開催!!
~ Yoga community Shiiiva と ライプロアカデミーの共催企画 ~

①7/23(木祝)21:00~22:00 +オンライン交流会
『パーソナルトレーニング指導』の実際とオンライン化

②7/24(金祝)10:00~11:00
腰痛解消のためのヨガ
~腰痛のお客様が来ても安心してクラスを開催するために~

③7/25(土)21:00~22:00 +オンライン交流会
ヨガインストラクターがお客様に怪我をさせないための病態学
 ~椎間板ヘルニア編~

④7/26(日)14:00~15:00
トレーナー・インストラクターのための『勉強法と独立起業』

※詳細と申込(単発受講・録画データ購入し後日に視聴も可)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-zoom-yoga-circle-shiiiva/


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

最後は、トレーナー・治療家のKO・DA・WA・RI(笑)

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 最後は、トレーナー・治療家のKO・DA・WA・RI(笑) 」
という題名で、発信致します。


行動すること、チャレンジすることから、
変化を起こしいくこと、そして、キャリアを変えていく、
良い方向へとキャリアアップしていく話を進めていきましたが、

最後は、で、どうするんだ!?という話になりますので、
それを、今週の5回シリーズでブログが続くところで、
締めの内容にしたいと思います!


では、実際に、最終的にどうするのか!?を、
以下の5通りで説明していきます。

①KO・DA・WA・RIを持つ

なぜ、トレーナーを始めたのか?
なぜ治療家になったのか?などの、
スタートの想いは非常に重要です。

また、仕事を始めた当初にお客様から頂いた感謝の気持ちや、
その時の自分自身の感動、揺れ動いた自分の心の変化を大切にします。

そこの、KO・DA・WA・RIは必須です。
凝り固まった変なこだわりは、手放しましょう!


②理念

これは、使命、志、ビジョン、ミッションなどの類で表現される、
そういった分野の話です。

トレーナー業、治療業などを数年継続していれば、
それなりの生業(ナリワイ)業をしている人間として、

何かしらの一定の理念的なものは構築されていくと思います。
(*構築されていかなかったら、恐らくヤバいですっ笑)

そこでの理念を必ず明文化し、文字化したものを、
目に見えるようにしておきましょう!


③社会性

上記②から続きますが、その理念は必ずですが、
「いかに、世のため、人のために貢献できるか?」
に尽きます。

そうしなければ、お客様、患者様に貢献出来ません。
ここは常に内省し、自問自答していきましょう!


④体験・経験と共に変化・進化していく方向性

上記①のスタートの想いや、KO・DA・WA・RIを大事にし、
生業(ナリワイ)を今後も継続していくわけですが、

上記の②③のように、段々と自分自身が成長し、
少なからず違う想いや理念がカタチ作られていきます。

そうなった時に、また見える景色や世界が変わってくると思いますので、
新たなステージに挑戦していきましょう!

生業(ナリワイ)改革は必須です。
例えば、コロナ禍の影響も含まれていきます。


⑤ゴール・終わりはないコト

よく「経営に終わりはない」と言う話を聞いたこともあると思いますが、
生業(ナリワイ)にも終わりはありません。

一生涯、続けていくであろう仕事(志事)ですし、
上記①のスタートの想いは、脈々と続いていきます。

また綿々と続く想い、理念、社会性は、
自分だけではなく、周りの皆さん、そして、
更に、その周りの皆さんへと波及していくことでしょう!

良い影響力が伝播していくはずです。

以上のように循環していくことと思います。


200712 chirashi2.jpgのサムネイル画像


今回、来月7/12には、変化・改革をはじめ、
オンライン化についての新たな事業展開などは、

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/

にて、お伝えしていきます。


今後の展開のヒント・アイデアに繋がるような、
そんな時間に出来たらなと思っていますので、

・オンラインでセミナー参加
・オンライン交流会にて情報交換

の2つに、ご参加をお待ちしております!


経営や生業(ナリワイ)にゴールや終わりはありませんので、
共に頑張っていきましょう!切磋琢磨していきましょう!
と思いますので、ぜひ一緒に学びを深めていきませんか?


そして、トレーナー・治療家としてのKO・DA・WA・RIを、
構築していきましょう!

さらに具体的に落とし込むためにも、
今日も何か1つ「 ナリワイ改革 」を、
即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

20200723 chirashi_3.jpgのサムネイル画像

▼ NEW!! オンラインイベント4日連続開催!!
~ Yoga community Shiiiva と ライプロアカデミーの共催企画 ~

①7/23(木祝)21:00~22:00 +オンライン交流会
『パーソナルトレーニング指導』の実際とオンライン化

②7/24(金祝)10:00~11:00
腰痛解消のためのヨガ
~腰痛のお客様が来ても安心してクラスを開催するために~

③7/25(土)21:00~22:00 +オンライン交流会
ヨガインストラクターがお客様に怪我をさせないための病態学
 ~椎間板ヘルニア編~

④7/26(日)14:00~15:00
トレーナー・インストラクターのための『勉強法と独立起業』

※詳細と申込(単発受講・録画データ購入し後日に視聴も可)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-zoom-yoga-circle-shiiiva/


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

チャレンジ→安定・安住からの変化→キャリアアップ

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 チャレンジ→安定・安住からの変化→キャリアアップ 」
という題名で、発信致します。


今週は、

・私自身が無料メルマガを始めようと思っているといった小さなチャレンジ
・チャレンジする基準
・チャレンジへの不安

と続いておりまして

今回は、
「チャレンジ→変化→キャリアアップ」
に繋がるという話です。


ketsudan_05.jpg


例えば、変化と言えば、

①資格の取得

取得に向けて時間とお金と労力を掛けるわけですね。

何か新たなチャレンジのためであったり、
そこに対する自信の担保であったり、

もちろん、そもそも知識・スキルの修得ですね。
そして、次のキャリアへ挑戦していく流れですね!


②メンター、コーチング、コンサルなどを付ける

次なるステージへと進むべく一歩を踏むことや、
そのきっかけを模索することなど、

そうした積み重ねから見える景色や頂上を目指して、
時間とお金と労力を掛けるわけですね。

次のキャリアに向けて動き出すには、
非常に良いですね!


③環境や時代の変化に合わせて、新たな事業を起こす

昨今の時代の変化や、時代の流れは、移り変わりが早く、
船で言えば風を読み、帆の向きを変えて、
舵を切っていく必要がありますね。

軸足と共に、利き足を動かす方向はどこにするのか?と、
スポーツでも全く同じですね。

そうして次のキャリアへと帆(ほ)の向きを変えたり、
歩(ほ)を進めていく方向を変えたりですね。


④年齢と共にキャリアを変える

年齢的な話にはなりますが、
20歳前後の方であれば、あと60年はあるでしょうし、
30歳前後の方であれば、あと50年はあるでしょう。

また40歳前後の方であれば、あと40年はあるでしょうし、
あくまでも平均ですが、その後もだいたい同様に年数を重ねます。

その際、「安定・安住」のまま、
残りの年数を過ごしていくのですが?と…
ちょっと想像し難くないでしょうかね?


⑤安定と変化の狭間で

もしも、安定と変化、安住と挑戦の狭間で迷うことがあれば、

・世界を旅する
・自分を振り返る時間を持つ(自分で考える、人に話す、人に聞く、調べる)
・同志と共に行動する

など、必要でしょうかね。

私がそうして恩恵を受けてきたように、
今度は、私がその担いを全うしたいなと思うのですが、

だからこそ、

・無料メルマガの配信(このブログも継続しながら並行して配信)
・共に高め合う同志との場「ライプロアカデミー」
・マンツーマンで本気で向き合う関係「メンター」

を、この夏から始動していきます!

さあ、今日も何か1つ「 変化を楽しむ行動 」を、
即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 


▼ NEW!! オンラインイベント4日連続開催!!
~ Yoga community Shiiiva と ライプロアカデミーの共催企画 ~

①7/23(木祝)21:00~22:00 +オンライン交流会
『パーソナルトレーニング指導』の実際とオンライン化

②7/24(金祝)10:00~11:00
腰痛解消のためのヨガ
~腰痛のお客様が来ても安心してクラスを開催するために~

③7/25(土)21:00~22:00 +オンライン交流会
ヨガインストラクターがお客様に怪我をさせないための病態学
 ~椎間板ヘルニア編~

④7/26(日)14:00~15:00
トレーナー・インストラクターのための『勉強法と独立起業』

※詳細と申込(録画データ購入し、後日、視聴も可)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-zoom-yoga-circle-shiiiva/


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

逆に、新たなチャレンジ前に迷う理由を少し考えてみたところ...汗

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 逆に、新たなチャレンジ前に迷う理由を少し考えてみたところ…汗 」
という題名で、発信致します。


昨日のブログで、
「チャレンジする時の基準を作っておく」
http://www.y-fit-pro.com/blog_nishiguchi/entry/post-648/

という内容で、配信致しましたが、
逆の発想で、「じゃあ、なぜ迷うのか?」
を考えてみました。


ketsudan_11.jpg


ん?
基準が無いからでは?
そこはイコールでしょ?

と、ロジック的には思うのですが、

最終的には感情で動く生き物(それがヒト)だと、
そういった理解・認識も持つべきだと思いますので、
逆転の発想、対(つい)の発想をしてみたいと思います。


①感情的に嫌だ、うーん、なんか違う

ここは、皆さんお察しの通りで、
直感(勘)ですね(笑)
まあ、分かりますねっ

なかなか説明し難いですが、
共感頂けるかと思います。

*ポイント
直感(勘)を働かせることと、
ロジックで考えることの両方を実践し、
両方の制度を高めていきましょう!


②畏怖、恐怖、怖い、恐れ

恐怖や畏怖に関する感情は、少なからず発生すると思います。

例えば、身に余る大それた役職のオファーがあった場合には、
畏怖・畏敬などの、畏れ多い感情が発生すると思います。

また、恐怖心という感情も多々あるかと思います。
資金の借入、スッタフの人生を背負う、大きな出店など、

過去に体験していない境遇に陥いるという予想が立てば、
誰しも少なからず恐怖心を抱き、行動の躊躇を生むでしょう。

*ポイント
経験している方のアドバイスをもらうなどから、
少しずつ体験していく段階を踏むのが必要ですね。
だからこそメンターが重要な存在になります。


③不安、心配、気掛かり

再程の畏怖、恐怖とは、もう少し低めの感情として、
考えたい部分です。

丁度、①と③の間くらいの感情というイメージです。
ただ、ここが日常では、最も多い感情レベルでしょうか。

*ポイント
どこや、何や、誰に自分自身が、
不安を感じているかは洗い出さないといけませんので、
ご自身と向き合う時間を確保するのは、必須です。

コーチングやメンターとの相談も良いでしょう。


④新たな挑戦の裏には、何かを手放す必要がある

せっかく、これまでに手に入れて来た○○を、
手放す、放棄する、譲るというのは、
非常に辛い経験になりますね。

もちろん、二頭追っても良いですし、
両方を保持しても良いですし、
そこはマネジメント能力・経営力次第でしょうか。

*注意点
この観点は、まだ少し先の話かもしれませんので、
ここは、この辺りで置いておきます。


⑤安定、安住からの変化

確固たる軸と共に、変化させるべきところは、
変化が必要な時代に突入していることは間違いありませんので、
ぜひ行動しましょう!と、思います。

「人生とは旅である」
「何事にも好奇心、探求心、向上心、挑戦心を持つ」
「人生を楽しむ=挑戦する=新たな体験を積む」

など、そういったマインドセットが重要ではないでしょうか。

ここは、今一度、色々と考えていくべきことですので、
また次回のブログで、配信していきますね!


以上、5つの観点から考えてみましたが、
もちろん、他にも細かな理由は出て来るでしょう。

今回、お伝えしたかったのは、「感情」というものが、
本当に難しい一面であるということと、

自分自身を知ることの1つのきっかけを作れたらと思い、
今回の内容となってとります。

この先の独立起業、ジム出店、新たな事業の起ち上げ、
そういったことの前段階での重要なことを順におって、
お伝えしていきますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します!

さあ、今日も何か1つ「 自分を知るための行動(内省) 」を、
即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 

▼ オンラインでの参加方法は、別途案内致しますので、ご安心くだい。


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

新たなチャレンジをする時の基準を作っておく重要性

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 新たなチャレンジをする時の基準を作っておく重要性 」
という題名で、発信致します。


ここ数か月で、

・新たに何かを始めたこと
・変化させたこと
・辞めたこと(変化という括りでは同じ)
・大きな変化は挑戦、チャレンジ、トライといったイメージ

など、小さな変化から大きな変化まで色々あったかと思います。

多い方では、50個以上ありましたかね?
少なかった方でも、最低10個はあったでしょうか。


ketsudan_06.jpg


と、この時、色々な基準で、判断し、選択し、

・始める
・変化
・辞める

などを繰り返していたことと思います。


そこで今回は、「基準」について、
少し整理してみたいと思います。

そうすれば、今後の判断・決断が早くなると思いますので!です。


①緊急性

緊急事態宣言の発令や休業要請の発令により、
休業の判断をするといったことですね。

事故に遭い、事故処理、怪我の処置などをしなきゃいけないなど、
緊急を要し、避けがたい場合ですので、ここはひとまず置いておきます。

*ポイント
上記のような自分の力ではづしようもない場合を除いては、
いかに、事前対処、事前の対策、マネジメントをしておくか、でしょうか。


②環境の変化

コロナ時代、ウィズコロナ時代、アフターコロナ時代といった、
昨今の環境の変化、心裡面での変化、などがタイムリーです。

おそらく、これまでと全く同じ、元の状況に戻ることは、
おそらく無いでしょうから、その変化に柔軟に対応し、

弾力性良く、瞬発力良く、フットワーク軽く、といった行動は、
必ず必要なことでしょう。

*ポイント
変化への対応は必ず必要ですが、振り回されないように、
情報弱者にはならない、軸足は保つ、今に全力を尽くす。


③元からやりたいことだったかどうか

そもそも、やりたいことかどうか?は、
もしかしたら最も重要かもしれませんね。

やりたかったが何かしらの制約・制限がありここまで手つかずだったり、
逆に、環境が整ったため挑戦することが出来る場合もあれば、

または、コロナ時代でやらざるを得ない状況になったかなど、
いずれにせよ、元々やりたかったことですか?

*ポイント
日々、やりたいことリストは見える化しておかないと、
忘れていきますので、やりたいことリスト100などは、
書き記しておきましょう!


④挑戦した場合の可能性、将来性

もちろん、やってみないと分からないというのが、
100%そうなのですが、
ある程度のイメージやリサーチで分かる部分もありますので、

挑戦した場合、始めた場合にどうなるのかという効果や結果を、
少なからず考えた上で、じゃあ、やろう!または、今は止めておこう!
と判断していることと思います。

*ポイント
イメージ力、想像力、ビジョンを描く力は鍛えていかないといけません。
今に全力を尽くすと共に、1年か、2~3年くらいは想像してみたいものです。


⑤始めた場合の継続性、全体性、(逆に撤退、辞めることも可能かも含めて)

実際に始めた場合に、継続が可能かどうかというのも重要ですね。
時間的、人的、物的、資金的など面から継続が可能かどうかですね。

そういった全体的な目線での評価(全体最適)も、
判断の際、重要な指標となるかと思います。

*ポイント
最も現実的な判断基準だと思いますので、
大抵の場合は、ここ次第でしょうか。


⑥直感(勘)

とりわけ説明は不要かと思いますが、
瞬間的、かつ、総合的な判断と言われていて、
これまでの経験・体験からの判断を一瞬でしています。

つまり「何となく」といったような言葉では説明しづらいですが、
五感、六感をフル動員して、感覚的・雰囲気での判断です。


という基準に大別出来ます。


皆さんにおかれましては、
上記のような基準や、または他の基準を用いて、
判断・決断をする際に、

どの基準をよく使っているか、
多用する基準はどれでしょうか?

自分自身の傾向が見えてくるのかなと思いますので、
今後の挑戦・チャレンジの際には、気に掛けてみてください。


さあ、今日も何か1つ「 基準を作り整理 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 

▼ オンラインでの参加方法は、別途案内致しますので、ご安心くだい。


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

このページのトップへ