HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > お勧め図書・書籍 > 一般教養・教育的な観点からもキャリアアップを考える(今週のお勧め書籍:学校の「当たり前」をやめた。)

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 決断する前段階での環境設定・下調べはどうする?  |  一覧へ戻る  |  6/27初ナイトセミナー開催!! & 7/23~26オンラインイベント開催!! >

一般教養・教育的な観点からもキャリアアップを考える(今週のお勧め書籍:学校の「当たり前」をやめた。)

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 一般教養・教育的な観点からもキャリアアップを考える
(今週のお勧め書籍:学校の「当たり前」をやめた。) 」
という題名で、発信致します。


冒頭は、若干、硬めの内容で入りますが、
どうしても伝えたいことですので、です。

我々の仕事を大枠で表現すると「運動指導」という前提に位置付けます。
ちなみに「運動指導」ですが、法的・行政的なくくりで言えば、
正式名称は「スポーツ・健康教授業」ということらしいですね。

まあ、そんな前提はどうでも良いのですが(笑)、
つまりは、専門職、教授職ですので、

専門的な知識・スキルおよび教養を、対象となるお客様・会員様に、
教え、授け、修得(習得)して頂く必要性があるわけですね。


この前提を踏まえますと、

・双方向ではない一方的な運動指導で果たして良いのか?

・修得(自宅でセルフストレッチ・セルフトレーニングなどをしてもらう)が
前提ではない運動指導で果たして良いのか?

・ダイエットやボディメイクだけではなく、それ以外の数多ある専門分野と教養を
踏まえた対話(コミュニケーション)が果たしてあるのか?

などが、問われることになります。

もしも、誰かに問われていなければ、
自問自答しなければならないとは思います。


私自身も出来ていないことが数多ありますので、
だからこそ、教養を深めるべく読書をしますし、

最低限の経済動向が分かるように新聞を読みますし、
セミナー・勉強会に参加しますし、メンターに相談をします。
syoseki77.jpg


とまあ、固めに前提は進んでいったのですが、
今回、紹介したかった1冊に繋がります。

学校の「当たり前」をやめた。
生徒も教師も変わ!公立名門中学校長の改革
工藤 勇一 著

これまた、ずっと読もうと思っていて、
読めていなかった1冊で、「学校改革」の本ですね。

流行りの民間校長ではなく、生粋の教育者による、
「当たり前」を変えていく対話力がテーマです。


私も専修免許は取得したので、
校長先生になれる資格は保持しています(笑)
それに値するキャリアは、全くありませんが…です。

で、そんな話は置いておきますが、
我々、トレーナー・イントラ・理学療法士・治療家の皆さんでも、
通ずる話がたくさんありましたので、紹介したいと思います。

本書からの学び(着想)ですが、

①運動指導者である前に、人としてどうあるべきか?
②専門家の立場としてどうあるべきか?
③教授者の立場としてどうあるべきか?

などを、非常に考えさせられました。


また、「対話」を徹底的に重視しており、
その対話の基準は、

いかに「上位目標」「上位目的」「上位概念」を考え、
「改善」を積み重ねるか?


「イノベーション」的な概念はもちろん必要ですが、
学校現場では、改善の方がしっくりくるようです。

・当たり前
・慣例
・前例
・風習
・文化

などは、イノベーション(改革)ではなく、
改善によって変化が生れます。


それは運動指導の現場でも同じなのかなと思いますが、

④いかに生徒(お客様・会員様)を自律させる仕組みを作るか?

⑤いかに社会(他職種・他業界)との繋がりを広げる場にするか?

⑥いかに対話(コミュニケーション)を積み重ね自分中心から相互理解へと移行するのか?

などです。


上記①~⑥のことを考え続ける行動が、
トレーナーのキャリアアップについても改善を積み重ね、
良い結果を生み出すことに繋がることだと思います!

対象が生徒や教員や行政であろうと、
お客様・会員様や他職種・他業界であろうとも、
原理原則は変わらないことを学ばせて頂いた1冊でした。


さあ、今日も何か1つ「 教養を高めるべく新たに読書 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 

▼ オンラインでの参加方法は、別途案内致しますので、ご安心くだい。


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 決断する前段階での環境設定・下調べはどうする?  |  一覧へ戻る  |  6/27初ナイトセミナー開催!! & 7/23~26オンラインイベント開催!! >

同じカテゴリの記事

読書から得るヒント・気づきの活かし方(お勧め書籍:常勝集団のプリンシプル)

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 読書から得るヒント・気づきの活かし方(お勧め書籍:常勝集団のプリンシプル) 」
という題名で、発信致します。


「なぜ読書しなきゃいけないんですか?」
という質問に対しては、改めてお応えしますが、

・人生の幅を広げる
・人間力、人間性といった面での経験値を増やす
・考えられる選択肢を増やすきっかけ

などの理由から、読んだ方が良いのでは?と、
一定の答えがあります。


読書をした方が良いことは分かっているし、
読書の良さ、メリット、価値などは分かっているが、

読んだ後の活かし方(アウトプット)が分からないトレーナーのために、
今回は、そんな内容の話を進めていきますね。


①そもそも未知の世界を知る

まずはじめに「未知」の世界を知るというのが、
非常に重要だと考えています。

未知(みち)の世界を理解・把握をしていく中で、
既知(きち)の世界になっていくわけですが、

「知らない」といことでの失敗、不勉強、未経験により、
迷惑を掛けたり、相手を傷つけたり、という経験が、
過去にいくつかありませんでしたか?

そういった経験をしている方は分かると思いますが、
だったら、読書していることで、より良い人生や、
良質な時間を自ら作っていきませんか?と思います。


②著者との対話

敢えて「著者との対話」と書きましたが、
つまりは、著者の考え方や見解を
インプットさせて頂く時間が読書ですね。

1,500円程度で、著者の培ってきた経験や、
体系だった知識・情報が得られるのは、宝庫です。

最も効率の良いインプット方法だと思いますし、
費用対効果は抜群でしょう!


③思考の整理

読書している時間は、思考が読書側に寄っていますので、
読書中に、他の情報や考えていたことが脳内で整理されます。

これは私の中での感覚ですが、著者との対話中は、
自分自身の思考のクセの発動が少なく、
新鮮な思考回路になっている感覚です。

そういったところで、新たなアイデアやヒントに繋がったり、
翌日、あっ!と思って、思考がグルグル巡りまして、
その後の行動量が増えたり、行動の質が高まっていきます。

本は、もちろん行動前提で読みますので、
「本は読むものでは無くて、本はやるものだ」
と言う格言を頂戴した思い出もあります(笑)

はい、行動前提、やる前提で読むわけです。


④現状の課題解決

段々と具体的な活用法、アウトプット方法に移行していきます。
課題解決目的の読書は、多読です。

5冊ほど、同じデータの本を購入し、
一気に読み漁ります。

例えば「集客・マーケティング」がテーマでしたら、
そういった本を5冊購入し、一気に読みまず。

その際、集客・マーケティングに関して、
必要だ!と感じた内容や文章、文言は、
どんどんメモしながら読み進めていきます。

課題とリンクする内容を読み拾っていくという
そんな感覚・行為とも言えるでしょう。

5冊ほど読み終えた時点で、そのメモと照らし合わせながら、
課題解決を図っていく段階に入りますね。


⑤知識・情報・見解・見識・考え方を貯め込む

上記の④とも共通していますが、
課題解決とは別で、今後、こんな事やっていきたいな~と、
考えていることがあるとします。

その漠然と「○○したいな~」に対して、
多方面、多角的に様々な本を読んでいきます。

*書籍の選び方は、一週間前のブログで記載した通りですので参考までに。


感覚的には、辞書的と言うか、データベースを増やすと言うか、
そんな感じで、どんどんインプットしていきます。

アウトプットの仕方や方法が分からないという方は、

・そもそもインプットの量が足らない(質ではなく量)
・課題が明確でない
・○○したいが明確でない

という場合が多いのではないしょうか。


または、暇つぶしに読む読書から、
上記5つの理由で読む読書にシフトすれば、
自ずと変わってくるかなと思います!


syoseki76.jpg


ということで、今回のお勧め書籍は、コチラです。

『常勝集団のプリンシプル』
~自ら学び成長する人材が育つ「岩出式」心のマネジメント~
岩出 雅之 著


チーム・組織を作っている皆様にはもちろん必要ですが、
自らの目標達成、どのように自分を高めていくか、
成長のためには必須の1冊です。

ラグビー大学選手権9連覇の実績には脱帽です。
結果を出されている方の言葉の重み、説得力の高さには、
非常に衝撃を受けますね!

本書の内容や書評のためのブログではありませんので、
このあたりで割愛、閉じさせて頂きますが、
今日も何か1冊「 読書 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 

▼ オンラインでの参加方法は、別途案内致しますので、ご安心くだい。


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容) 】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

どういった本を読むのが良いかの選択基準(今週のお勧め書籍:人を動かす2)

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップコンサルタントをしております西口です。
   
今回は、
「 どういった本を読むのが良いかの選択基準(今週のお勧め書籍:人を動かす2) 」
という題名で、発信致します。


毎週、お勧め書籍を紹介していますが、
今週は、
「人を動かす2 ~デジタル時代の人間関係の原則~ D・カーネギー 著 」
です。

本書のお勧めに入る前に、
少し、本の選択基準をお伝え致します。
以下、段階を追って掘り下げています。


まず、私の現状を先に共有すると、月間30冊ほど読んでいて、
その中で選りすぐりの本を、このブログで紹介しています。

本を読みたくない人でも最低限は、
月に4冊ほど読んで頂きたいなという願いですね。
ですので、毎週1冊紹介し、計4冊です。

この4冊は、月間30冊読むペースの中で、
選りすぐりの本だと、ご理解ください。


次に、ブログでは紹介していない本ですが、
インスタでちょこちょこ3回に1回は、
本を投稿しています。

基本、後々にブログで紹介しようと思っている本で、
大抵、紹介していますが、時には紹介していない本もあります。

選りすぐりの本の一歩手前の選抜本という感じです!


それから、毎月16冊ほど月末にFacebook投稿で、
今月の課題図書と題してドバーッと紹介しています。

皆さん、各々の環境が違いますので、
色々な本を紹介している状況です。

まあ、あとは紹介していない超極秘の本などもありますが!です(笑)
これは、弊社のライフプロデュースコミュニティや、
スタートアップスクールに参加している方々限定の情報提供です!


というわけで、最低4冊は読んで欲しいなという想いから紹介していますが、
トレーナーという仕事をしている我々は、専門家である前に、

一人の社会人、大人、青年経済人ですから、
毎朝新聞を読む、週に最低1冊は本を読むなど、
それは、当たり前のこととして実践しないと、と思います。

筋トレをすることや、太らない、タバコを吸わないなど、
そういったことと同等レベルの話です。

そして、トレーナー関連の専門書を読む、
論文を読む、文献を読む、セミナーに参加するも、
当然の行いですね!


ということで、ここまでで整理すると、
本を読みたくないが、最低限月4冊読もうという方は、

私が紹介する本を読んで頂ければ、
ビジネスマン、社会人としての教養を身に付ける能力は、
少しは高められると思いますので、宜しくお願い致します。


いや、でも本は自分で選びたいので!と言う方のためにも、
本の選択基準をお伝え致しますと、

①ベストセラーの本:

これは何かしらの価値や評価が高いということで、
一定水準の得られるものがありますし、
世の中のニーズや時流もしれますので、お勧めです。

ですので、
「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら」
のマンガ解説の1冊からでも全然OKです。


②名著の本:

論語と算盤、7つの習慣、人を動かす、自助論など、
こういった本は、絶対に読んだ方が良いです。

何十年、何百年と読み継がれていますが、
不変(不偏)の原理原則本です。


③外れない著者の本:

・スティーブン・R・コヴィー氏「7つの習慣」
・ジェームス・スキナー氏「成功の9ステップ」
・大前研一氏「企業参謀」
・稲盛和夫氏「生き方」
こういった本は、有無を言わずに必須ですね!

こういった分野では何かありますかね?というご質問があれば、
コメント・メッセージをください。


④先輩経営者やご活躍されている方々からのお勧め本:

私自身も、色々なメルマガに登録したり、
ブログを読んだりしている中で、
ご紹介されている本は、極力読むようにしています。


⑤本を読んでいて、その著者がお勧めしている本:

有名で実績のある著者が紹介している本ですので、
全てを拾うことは出来ませんが、
コチラも極力読むようにしています。


以上のような5つのポイントから、
本を選択しながら、幅広い分野の教養を身に付け、

土台づくり、次のビジネスチャンスを逃さない準備をして、
色々なアイデアや構想を練る情報収集をしている状態です。


syoseki75.jpg


最後に、今回のお勧め書籍で紹介した
「人を動かす2」
ですが、名著の「人を動かす」の現代版です。

名著と共に読んで頂ければなと思いますし、
コロナ禍で、より一層、リモートワーク環境など、
そういった環境が増加していますので、良いと判断しました。


大枠の解釈としては、人に命令し、人を動かすということではなく、
人に動いて頂けるように、自分が変わり、自分が動き、

その結果として、良い影響力を及ぼすことが出来て、
初めて、人は自ら率先して動き始めるという流れですね。

ゆえに、自分が率先垂範し、言行一致の言動をし続け、
信頼してもらえた暁には、良い仲間・チームになっていることでしょう。


さあ、今日も何か1つ「 良質な1冊を手に取ってみる 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催へ移行 】

▼ オンライン開催!! 6月14日(日)10:00~16:30+オンライン懇親会
トップ選手のスポーツ動作分析と身体作りのためのアプローチ
~ カラダの土台を作る・動きのベースを作る ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-ver2/

▼ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

▼ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」
「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細と申込
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/ 

▼ オンラインでの参加方法は、別途案内致しますので、ご安心くだい。


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 発行元 / 発行責任者 】
(株)ライフプロデュースジャパン
トレーナーのキャリアアップコンサルタント
西口 雄生( Yuuki Nishiguchi )


■――――――――――――――――――――――――――――――――――――■■■
【 志(企業理念) 】
世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る
     
【 使命(企業ミッション) 】
全ては明るい未来を切り拓くために

【 皆様のお役に立てること(業務内容)】
▼ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
▼ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
▼ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
▼ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
▼ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

読書習慣は筋トレ習慣と同じ(お勧め書籍の紹介:人間学×マーケティング)

皆様
こんにちは。
月に20~30冊は読書する西口です。
   
今回は、
「 読書習慣は筋トレ習慣と同じ(お勧め書籍の紹介:人間学×マーケティング) 」
という題名で、発信致します。


今回は、お勧め書籍の紹介シリーズです。

毎週、1冊紹介しているのですが、
我々、トレーナーをはじめ指導者全般に、
必要な習慣の1つとして読書があると思います。
(*筋トレと同じですねっ笑)

ですので、いつも紹介させて頂いておりますが、
宜しくお願い致します!


syoseki74.jpg


ということで、今回は、

人間学×マーケティング
~未来につづく会社になるための論語と算盤~
神田昌典&池田敦史 共著

この1冊です。

『論語と算盤』からの学びを活かすための実践本です。


注目したいのが、

人間学×マーケティング

論語と算盤

うまく、掛けてくれていますよね。
論語と算盤の現代版が、人間学とマーケティングという対(つい)が最高です。


また、神田昌典氏が関与している1冊ですので、
まあ、外れほぼ無いかなと思いますね。

そういった理由で、本をチョイスしています。


さて、本書についてザックリとですが、

論語側に偏り過ぎている会社(昔ながらの伝統的な会社)

算盤側に偏り過ぎている会社(流行りのITベンチャー的な会社)

などを例に、偏りについての解説と共に、

・いかに偏りを無くすか?
・論語側、算盤側での改善ポイント
・会社と人材の成長の話
・未来に向けてのビジネスモデルや思考の構築

などを、体系的にまとめて解説してくれています。


更に良いなと思ったのが、
会社の規模に応じて何をやれば良いのか?といった、
やり方や方法論も論じてくれており、

何をやれば良いかも把握できるのは、
この後の行動も素早くなり良いと思います。


やりながら自己を見つめ直しても良いですし、
やりながら会社を見つめ直しても良いですし、

その中で在り方(論語・人間学)と、
やり方(算盤・マーケティング)を学び、
結果を出せば良いのかなと思いますね!


悶々としているのではなく、まずはやってみる!
躊躇しているのではなく、考えたことを少しでもカタチにしてみる!
足踏みしているのではなく、まず半歩出して助走を取ってみる!

ですので、この1冊は、
考えて、かつ、行動もしやすい、
そんな良書です。


私自身も悩み、どうしようかと考えますので、
そういったタイミングで、良い本に出合えば、

早速に行動に映そう!と思えますので、
だからこそ、読書は辞められない。
というか、辞めたちゃいけない。


一定の学びを得続けることや、
一定の教養を得続けるなどは、

我々トレーナーのキャリアアップには、
欠かせない習慣ですね!
筋トレするのと同じです(^^)


さあ、今日も何か1つ「 新たな書籍を購入し読書 」を、即実行していきませんか!?
    

明日につづく


●直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催に移行していきます

◆ オンライン開催!! 6月14日(日)10:00~16:30+オンライン懇親会
トップ選手のスポーツ動作分析と身体作りのためのアプローチ
~ カラダの土台を作る・動きのベースを作る ~
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-ver2/


◆ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/


◆ オンライン開催!! FBL大学×LPJ 共催セミナー
7月12日(日)14:00~17:45+オンライン懇親会
①部:トレーナー・治療家のナリワイ改革  
②部:新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」「オンラインビジネス」のあり方を考える
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-fbl-1/
 


●発行元および責任者
(株)ライフプロデュースジャパン
代表取締役 西口 雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー / 健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project代表トレーナー
  
志(企業理念)
~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命(企業ミッション)
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

皆様のお役に立てること(業務内容)
◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
◇ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
◇ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
◇ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

お勧め書籍の紹介:ビジネス・フォー・パンクス ジェームズ・ワット 著

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップアドバイザーの西口です。
   
今回は、
「 お勧め書籍の紹介:ビジネス・フォー・パンクス ジェームズ・ワット 著 」
という題名で、発信致します。


毎週、土曜日は、お勧め書籍紹介シリーズです。
読書は、最低限必要な習慣だと考えていますので、
毎週、一度は紹介しております。

キャリアアップをしていく上で、
または、独立起業していく上で、

・当たり前のことは当たり前に実施する
・自己管理する
・自律する

そして、自立する、個を確立する、
言い換えれば、個をブランディングする、ポジショニングを獲得する
といったところでしょうか。


ですので、

・読書を月に8冊程度(週に2冊ペース)
・日経新聞を購読する(毎日)
・セミナー等に最低月1回以上は参加する

など、至極当然ですよね。


syoseki73.jpg


ということで前置きが長くなりましたが、
今回紹介する1冊は、
クラフトビールのブリュードッグ創業者の方の本です。

創業者の方の本であり、
また、注目している人物である楠木建教授が解説でしたので、
購入ですね!


いくつか、購入を決める理由があるのですが、
それはまた、機を見て話しますね。

たまに、そういった話の展開になり、
突然、ブログに記載したりしていますが、です。


本書に関しては、

・原理原則的なマインドセットについて
・具体的に実施されたマーケティング手法
・過激に、面白おかしく物事の本質を伝えてくれる

などが、非常に印象的な1冊です。


もちろん、創業者の方の1冊ですので、

・創業者の苦労
・創業者の失敗談
・創業者の成功談

などのネタが満載です(笑)

逐一、笑いを取りながら話を進めてくれているところからも、
そのユーモア・センスの高さを伺えます。


また、税務・財務など、資金調達のことも、
記載されていますし、

・理念と経営
・論語と算盤
・ビジョンとミッション

は、バランスが取れている感も強かったです。


随所に名言的なことも紹介をしてくれており、

『丁寧に情報を与え、あふれるほどの情熱を与える』

など、ジョウホウとジョウネツを掛けつつも、
響く言葉を残してくれています。


そういった意味合いでも、非常に濃厚な1冊でしたし、
必読だなと最初から感じた1冊でした。

さあ、今日も何か1つ「 新たな書籍を手に取る行動 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


●直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催に移行していきます

◆ オンライン開催!! 6月14日(日)10:00~16:30+オンライン懇親会
トップ選手のスポーツ動作分析と身体作りのためのアプローチ
~ カラダの土台を作る・動きのベースを作る ~
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内致します)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-ver2/

◆ ナイトセミナー開催!! 6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答
痛み改善のためのトータルアプローチ
~運動器と感覚器からの痛みの改善プログラムの組み立て方 ~
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内致します)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/post-35/

●今後の指導者向けセミナー・養成コース・スクール一覧
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/seminar/
※新型コロナウィルス感染拡大防止策を、お申し込み時にご案内しております。

●トレーナー・運動指導者の方向け「DVD教材」のご案内
リアルの場でのセミナーが、各地で中止・延期となっていますので自宅学習用にどうぞ!
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/dvd/
 
●発行元および責任者
(株)ライフプロデュースジャパン
代表取締役 西口 雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー / 健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project代表トレーナー
  
志(企業理念)
~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命(企業ミッション)
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
 ◇ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
 ◇ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

お勧め書籍の紹介:ポジショニング戦略 アル・ライズ 著

皆様
こんにちは。
トレーナーのキャリアアップアドバイザーの西口です。
   
今回は、
「 お勧め書籍の紹介:ポジショニング戦略 アル・ライズ 著 」
という題名で、発信致します。


基本、毎週土曜日は、お勧め書籍の紹介です。
今回は、世界中で30年間読み継がれるマーケターのバイブルということで、
この1冊を紹介致します。

フィリップ・コトラー氏が序文の書評を書いていますし、
あらゆるマーケティング戦略の基本書ともなっていますので、
信頼できる1冊です。


冒頭で、先に結論を述べますと、
『消費者の頭の中を制する者が、ビジネスを制する』
です。


syoseki72.jpg


はい、本書の表紙に記載されていますが、
内容を読み進めていても、多用な事例と共に、
そのことが随所に説明されています。


情報が氾濫・蔓延してい世の中において、

・売れる商品
・売れる発想
・売れる戦略

など実践方法を教示してくれています。


個人的な感想としては、
また久しぶりに会心の1冊に出会ったなと、
そういった感覚ですね。

ということで、少し内容に触れておきますと、

・マーケティング
・ターゲティング
・ブランディング

などの話はよく聞くかなと思いますので、

そこに、もう1つ加えて頂きたいのが、
「ポジショニング」
です。


市場、機会、タイミングをみて、
立場・立ち位置を獲得するのが、
このポジショニングです。

つまりは、競合せずに、
この人はこういう人ですね!
というのを確立するわけですね。


改めてですが、

・属している業界の中で、自分はどう見られているのだろうか?
・業界の中での、縦、横、斜めの関係はどうなっているのだろうか?
・よくあるキャリアの積み方、キャリアアップは?

仮に規模的なポジションでいけば、

・会社員からフリーランスへ
・専門学校た大学の非常勤講師も兼任
・マイクロジムや個人スタジオの出店、起業へ
・スモールジム、ブティックスタジオへと拡大
・ジム、スタジオ型の中型へ
・マイクロジムと治療院の併設(多角化)
・多店舗展開
・大規模化

など、色々と事業展開と共に、各ポジションが変わってきますね。


上記は、サービス・商品内容は無視していますが、
そういった、自業界の動向を照らし合わせつつ、

さて、自分ならどうしようかな?と、
考える1つのきっかけとなることと思います。


本書に記載されている原理原則と照らし合わせ、
自分の考えを内省し、反芻する中で、
新たなポジショニングの確立が成されることと思います。

さあ、今日も何か1つ「 読書を習慣化する行動 」を、即実行していきましょう!
    

明日につづく


●直近の指導者向けセミナー・スクール:オンライン開催に移行していきます

◆ オンライン開催!! 5月24日(日)10:00~14:00
16DIET養成コース
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内致します)
http://sixteendiet.nagoya/onlineyousei

◆ オンライン開催!! 6月14日(日)10:00~16:30+オンライン懇親会
トップ選手のスポーツ動作分析と身体作りのためのアプローチ
~ カラダの土台を作る・動きのベースを作る ~
※詳細(オンラインでの参加方法は個別にご案内致します)
http://www.y-fit-pro.com/newseminar/entry/-ver2/

●今後の指導者向けセミナー・養成コース・スクール一覧
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/seminar/

※新型コロナウィルス感染拡大防止策を、お申し込み時にご案内しております。

●トレーナー・運動指導者の方向け「DVD教材」のご案内
リアルの場でのセミナーが、各地で中止・延期となっていますので自宅学習用にどうぞ!
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/dvd/
 
●発行元および責任者
(株)ライフプロデュースジャパン
代表取締役 西口 雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー / 健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project代表トレーナー
  
志(企業理念)
~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命(企業ミッション)
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導(オンライン可)
 ◇ トレーナー・運動指導者のキャリアアップサポート(各種セミナー・養成コース)
 ◇ 健康産業界における独立起業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など

このページのトップへ