HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 健康と経営 > 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 一週間の期間が空くと難しくなる趣味''バスケットボール''  |  一覧へ戻る  |  健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生についての続き >

健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生 」
   
という題名で、発信致します。
 
 

久々の「健康と経営」をキーワードとした内容の投稿です(汗)

「健康」というワードは、抽象度が高く、

非常にザックリしていますよね。


かたや「経営」というワードも、抽象度が高く、

非常にザックリしていますよね。


うーん、となりますね(笑)


そんなわけですので、改めて、

「健康」に関する定義を確認しておきますと、

WHO(世界保健機関)におきましては、


「健康とは、完全な 肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、

単に疾病又は病弱の存在しないことではない。

到達しうる最高基準の健康を享有することは、

人種、宗教、政治的信念又は経済的若しくは

社会的条件の差別なしに万人の有する基本的権利の一つである」

とのことです...


コチラを少し和訳して、格調高い表現を柔らかくしますと、

日本WHO協会さんが以下のように(仮)で示されております。

※WHOの憲章全文の和訳を最後に転記。


一部抜粋して、転記致しますと、

・全ての人々の幸福と平和な関係と安全保障の基礎


・健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、

肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、全てが満たされた状態にあることをいいます。

人種、宗教、政治信条や経済的・社会的条件によって差別されることなく、

最高水準の健康に恵まれることは、あらゆる人々にとっての基本的人権のひとつです。


・世界中すべての人々が健康であることは、平和と安全を達成するための基礎


・ひとつの国で健康の増進と保護を達成することができれば、

その国のみならず世界全体にとっても有意義なことです。


・健康を完全に達成するためには、医学、心理学や関連する学問の恩恵を

すべての人々に広げることが不可欠です。


一般の市民が確かな見解をもって積極的に協力することは、

人々の健康を向上させていくうえで最も重要なことです。


各国政府には自国民の健康に対する責任があり、その責任を果たすためには、

十分な健康対策と社会的施策を行わなければなりません。


以上です。



つまりは、タイトルに示した通りですが、

「 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生 」

ということでしょうか。


WHOの憲章全文は、国、世界レベルでの話となっていますが、

いち個人レベルに当てはめても同様のことと思います。


国、行政、地域、企業、団体、各々が、

健康について、改めて考えていくことは、

世界的に義務ということですね!


そんなわけですので、次回は、経営とセットの内容にて、

続きをブログにて共有していきます。



以下は、WHOの憲章全文を和訳したものです。

この憲章の当事国は、国際連合憲章に従い、

次の諸原則が全ての人々の幸福と

平和な関係と安全保障の基礎であることを宣言します。



健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、

肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、全てが満たされた状態にあることをいいます。


人種、宗教、政治信条や経済的・社会的条件によって差別されることなく、

最高水準の健康に恵まれることは、あらゆる人々にとっての基本的人権のひとつです。


世界中すべての人々が健康であることは、平和と安全を達成するための基礎であり、

その成否は、個人と国家の 全面的な協力が得られるかどうかにかかっています。


ひとつの国で健康の増進と保護を達成することができれば、

その国のみならず世界全体にとっても有意義なことです。


健康増進や感染症対策の進み具合が国によって異なると、

すべての国に共通して危険が及ぶことになります。


子供の健やかな成長は、基本的に大切なことです。

そして、変化の激しい種々の環境に順応しながら生きていける力を身につけることが、

この成長のために不可欠です。


健康を完全に達成するためには、医学、心理学や関連する学問の恩恵を

すべての人々に広げることが不可欠です。


一般の市民が確かな見解をもって積極的に協力することは、

人々の健康を向上させていくうえで最も重要なことです。


各国政府には自国民の健康に対する責任があり、その責任を果たすためには、

十分な健康対策と社会的施策を行わなければなりません。


これらの原則を受け入れ、すべての人々の健康を増進し保護するため

互いに他の国々と協力する目的で、締約国はこの憲章に同意し、

国際連合憲章第57条の条項の範囲内の専門機関として、

ここに世界保健機関を設立します。

以上です。



さあ、今日も何か1つ「 健康を啓蒙する活動を自分自身のカラダから始めていく行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 一週間の期間が空くと難しくなる趣味''バスケットボール''  |  一覧へ戻る  |  健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生についての続き >

同じカテゴリの記事

健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生についての続き

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生についての続き 」
   
という題名で、発信致します。
 
 

前回のブログにて、「健康」の定義について、

改めての話でしたが、再確認致しました。


分かっちゃいますし、頭では理解していますし、

あとは、行動を起こし、実践し、継続出来ているかは、

別問題なんですよね(汗)



そんな中ですが、それは「経営」も同様です。

・健康

・トレーニング

・経営(仕事)

は、本当に共通項多いのです。



世の中の

・原理原則

・不変

・本質

は、どんな分野でも同じなのでしょうかね。



ゆえにですが、今回は、

「健康」とセットで考えたい「経営」について、

少し考察を広げていきたいと思います。



というわけで「経営」についての定義を、

改めての話ですが、再確認致します。



WHOのように、世界経営機関のような組織が、

見つけられませんでしたので、

「経営の父」と言われております

ピーター・ドラッガー氏の言葉を拝借します。



経営(マネジメント)とは、

「組織に成果をあげさせるための道具、機能、機関」

と、定義しています。


めちゃめちゃ頷きまくる一文です!

・道具

・機能

・機関

ということなんです。



つまり、

手段的な側面もありますし、

能力的な側面もありますし、

在り方的な側面もあります。



ここで、一つ考えたいことが、

「健康」についても、実は、


手段的な側面もありますし、

能力的な側面もありますし、

在り方的な側面もあるわけですよね。



ですので、

○健康
・手段:健康なことによって、○○が出来る

・能力:健康管理能力

・在り方:健康そのもの


○トレーニング
・手段:ダイエットのために必要なトレーニング手段

・能力:トレーニング実施能力が高い方が目的達成しやすい

・在り方:トレーニングは男のロマン(人生の一部であり全体)


○経営(仕事):ドラッガー氏のお言葉より
・手段:道具

・能力:機能

・在り方:能力

となります。



よって、

・健康のことを考えるならば、経営のことも並行して考える

・経営のことを考えるならば、健康のことも並行して考える

と、して頂くことをお勧め致します!

弊社は、全力でサポートさせて頂きます!!



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営をリンクさせた行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 健康的な人生=精神的・経済的・時間的に自由な人生についての続き ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

健康管理への投資対効果を考える

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 健康管理への投資対効果を考える 」
   
という題名で、発信致します。
 
 

前回のブログで健康管理に投資する基準を作れたら良いな?

という話をしましたが、

その基準は、皆さんお一人お一人、

または、各社ごとに違うと思いますので、

明確な答えをここで出すことは難しいです。



しかし、一応の基準としますと、

・健康診断の結果を、標準値の範囲内に入るようにする

・年間の体調不良による欠勤をゼロ日にする

・医療費を10%削減する

などなど、そういった類でしょうか。



そういった基準を、自分の中で、

または、自社内で基準を作って行けたらと思いますし、

健康・安全委員会のようなプロジェクトが作れたら最高です。



そこで、今回は企業様に目を向けていきますが、

仮に、健康管理(健康経営)に投資したとして、


・生産性アップ

・雇用継続

・採用促進

・企業のホワイト化

などがありますが、


仮に、人財採用に関する広告費を年間1000万円使っていますとしたとして、

とある企業が社員スタッフの健康管理に月30万円(年間360万円)投資し、


・広告費が半分の500万円で済んだ

・そもそも、退職者が50%減り、採用コストが半分になった

・社員が健康になり医療費が減った

・体調不良による欠勤が減り、生産性がアップした

・作業効率の向上、業績の向上

などなど。


そうなれば、単純計算の

1000万円-500万円-360万円=140万円の黒字

ということではなくて、

それ以上の投資対効果がありますね。


現状で、パッと数値化は出来ませんが、

それは各社の評価基準で、


・●万円分の削減に値する

・●万円分の生産性に値する


など、評価してくださればと思いますし、

そこは、各社の評価基準になるかと思いますので、

その旨は、宜しくお願い致します。



さあ、今日も何か1つ「 健康管理のためのプロジェクト起ち上げ 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 健康管理への投資対効果を考える ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

健康管理にどこまで投資できるか?の基準を作る

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 健康管理にどこまで投資できるか?の基準を作る 」
   
という題名で、発信致します。



あなたは、自分自身の健康管理に対して、

どこまで健康に投資出来ますか?

と問われたら、いかがでしょうか?



正直なところ、あまりパッとしないというか、

考えたことが無いというか、

実感が無いというか、ですよね。



なぜなら、

・目に見えないこと

・実感しづいらいこと

・一瞬で健康を害したり、より健康になったりしない状況

などがあるからでしょうか。



また、我々、健康従事者の場合ですと、

・自ら、健康について学び、知識、スキルがあるため、そこに投資しない

・ちまたで蔓延している悪質な健康情報も精査出来る

・誰かに健康の指導を依頼するような緊急性もそこまでない

などから、尚更です。



ただし、一般市民の皆様の場合におきましては、

我々とは少し違うとは思います。



しかし、どこまで投資するかと言いますと、

微妙なラインですよね。



仮に、定期的に病院を受診し、

通院費が月に3万円です。



健康管理に投資した場合に、

通院費が1.5万円の半分になりますということでしたら、

考える人は増えることと思います。



そういった具体的な数字も分かれば良いのですが、

一概にこうだ!と言えないのが、

健康管理に対する状況だと思います。



ですが、この先、運動していないことにより、

必ず、何かしら病気に掛かるのが、

80%ですと言われたら、少し考えませんか?汗



おそらく、今後、そういった研究データは、

たくさん出てくると思いますし、

現時点でも、少なからず似たような研究は多いですし、

理論的・客観的に考えて、


・運動した方が良いな

・健康管理について学んだ方が良いな

・会社の福利厚生、健康経営に投資したい方が良いな


そういった判断に、少しずつなっていくことと思います。



そこで、自分なりの基準、自社としての基準、

地域としての基準など、明確化出来たら最高だと思います。
 


さあ、今日も何か1つ「 健康管理について基準を設ける行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 健康管理にどこまで投資できるか?の基準を作る ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

一歩がダメでも二歩目を出すこと

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 一歩がダメでも二歩目を出すこと 」
   
という題名で、発信致します。



常々、

・即行動すること 
 
・最初の一歩を踏むこと

・やってみてから考えること

など、重要性を説いていますが、



せっかく勇気を振り絞り、

最初の一歩を踏み出したにも関わらず、

万が一、失敗してしまう可能性があります。



はい、それも想定の範囲内としておきましょう。

最初の失敗は大きなものではないですので、

軌道修正が可能ですし、

そこでの経験が二歩目に活かせます。


ですので、まずは、やってみてから考えるのです。


よって、必ず二歩目を出すことを前提に、

行動を起こしていきましょう!

よく言う、ホップ、ステップ、ジャンプでしょうか。



またさらには、二歩目を出すにあたり、

一歩目からの効果検証や効果測定は、

必要不可欠ですし、


やみくもな行動では無いことは、

ご理解頂けると思います。



ゆえに、行動だけ!

または、思考だけ!ではなく、

両方、なのです。



そういった意味合いでも、

一歩だけでは片方(行動だけ)になりがちですので、

二歩目も実行し、両方(行動と思考)を実践していく、ですね。



すなわち、行動と思考の両輪を回すためにも、

まずは行動し、次に行動し、思考し、

そして、その行動と思考を踏まえた、

三歩目を踏む!ですね。



さあ、今日も何か1つ「 二歩目を出すこと 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 一歩がダメでも二歩目を出すこと ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

キックオフ・最初の一歩をどう踏むのか

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 キックオフ・最初の一歩をどう踏むのか 」
  
という題名で、発信致します。
 
 

・最初の一歩を踏む

・0⇒1を作る(ゼロからイチを作る)

・何か新しいことを始める

など、なかなか難しい場面はありませんか?



立場上ですが、

・経営者の方

・リーダーの方

・事業部長の方

など、


そういった立場の場合には、

やらざるおえないと思いますが、

そういった場合ではないとしても、



最初の一歩を踏み、何か行動を起こし、

ゼロからイチを作り、キックオフしていくことは、

日常の中でもあるかと思います。



ですので、そこは、公私共にそこまで関係無く、

色々な場面で考えて頂きたいなと思います。



そうすれば、仕事力も人間力も高まると思いますし、

人生が豊かで、楽しくなるのではと思います。



やはり、自分で判断し、選択し、決断することこそが、

本当に、面白い人生だと思います!



というわけで、

・最初の一歩を踏む

・0⇒1を作る(ゼロからイチを作る)

・何か新しいことを始める

など、即刻、行動していきましょう!



さあ、今日も何か1つ「 キックオフ 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
志(理念)を全うし、使命を果たすために、

確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ キックオフ・最初の一歩をどう踏むのか ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(福利厚生・メンタルヘルス対策)
 
お問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

このページのトップへ