HOME > 新着セミナー情報 > オンライン型セミナー > オンライン開催:認定トレーナー養成アカデミー(修了証発行)

新着セミナー情報

< 自分のカラダで体感する骨盤・股関節・膝のBefore After ~ 関節の動きが改善し、股関節の違和感や膝の痛みが軽減する!~  |  一覧へ戻る  |  オンライン開催:スタートアップスクール~想いをカタチに~(※少人数制のスクール形式) >

オンライン開催:認定トレーナー養成アカデミー(修了証発行)

開催日時
≪ 第9期コース(2020年6月~オンライン開催) ≫
2020年 ①7/5 ②8/2 ③9/13 ④9/20
10:00~17:00開催、9:45オンライン開場、途中1時間休憩
毎回、終了後には、オンライン懇親会(フォローアップ)
 ※最少催行人数:2名

 今回は、ライフプロデュースジャパン認定のトレーナー養成コース(アカデミー)をご案内致します。
まずはじめに、オンライン受講が可能となり、ご自宅など好きな場所から参加可能です。

 私が、健康・フィットネスの業界で経験してきた17年間の蓄積を凝縮し、
たったの30時間の中で提供致します。
(※ガッツリ凝縮しますが、ほんの一部しかご提供出来ないことは、お察しください!笑)

 ですので、いわゆるトレーナー(パーソナルトレーナー)として活躍したい方は、ご参加ください!
また、この養成コースをご受講頂いた方は、今後、開催される養成コース(アカデミー)への参加が、
破格に近い受講費(1日1万円程度)で、ご参加可能になりますので、ご安心ください。

ということで、以下の詳細を、ご覧くださいませ。


【 ライフプロデュースジャパン認定トレーナー養成アカデミー(*修了証発行) 】

< 養成アカデミーの中で習得できる内容 >
□ トレーニングの原理原則を理解できることで、ビフォーアフターの即時効果を出せるようになります
□ パーソナルトレーニング指導の本質を習得でき、マンツーマンレッスンの仕事の幅が広がります
□ 人のカラダに触る苦手意識を克服でき、動きのサポートや補助のスキルが高まります
□ 機能解剖学や運動生理学を把握したエクササイズを提供でき、調整系のレッスンも得意になります
□ 姿勢の歪みを評価できて、ストレッチやトレーニングの処方により、姿勢改善ができるようになります
 
 
< 5大受講特典 >
1.アカデミー受講期間中、内容に関する疑問・質問のメール&電話相談が無料
2.アカデミー受講期間中、独立・起業や事業展開の相談が無料(1ヶ月間:50,000円相当)
3.LPJ認定養成アカデミーのアドバンスおよびマスターの受講が、優待価格となる(各50,000円OFF)
4.アカデミー受講期間中、パーソナルトレーニング指導60分が、1回受講無料(16,200円相当)
5.求人情報、人財募集の案件を優先的にご案内致します
http://www.y-fit-pro.com/blog_nishiguchi/category/cat248/

 
 
< アカデミーをお勧めしたい方 >
・機能解剖学、運動生理学、バイオメカニクスなど、基礎をおさえながら指導したい方
・グループレッスンから徐々にパーソナルレッスンに移行したいインストラクターの方
・人のカラダを評価するのが苦手なため、人のカラダの評価をマスターしたい方
・「美脚レッスン」「骨盤コンディショニング」「姿勢講座」など独自のレッスン展開をしたい方
・フィットネスクラブでのパーソナル指導、出張レッスンでの個人指導がしたい方
・カウンセリング、コミュニケーション、クロージングの能力を高めたい方
 
 
< 講 師 >
Y-fitness project 代表
西口 雄生
    
JCCA認定マスタートレーナー  
NSCA-CSCS、NSCA-CPT
健康スポーツ科学修士、健康運動指導士
国際医学技術専門学校 理学療法学科 講師
株式会社ライフプロデュースジャパン代表取締役
2013年度NEXTトレーナーオブザイヤー審査委員特別賞受賞
   
フィットネス業界で10年経験を経て、2013年4月にY-fitness projectとして独立起業。
  
独立までの間に、大学院での健康スポーツ科学研究、愛知県の健康づくり事業に参画、ジムスタジオ&フィットネスクラブなど5社のトレーナー研修を担当。
  
独立後は、パーソナル指導、セミナー講師、企業研修に加え、運動&医療系の交流会を企画運営し、多くのトレーナー・インストラクター・医療従事者・治療家と交流を持つ
  
現在は、(株)ライフプロデュースジャパン代表取締役として、後進の育成、独立支援、ジム・接骨院の運営サポートに邁進。
 
 
< 会場・アクセス >
オンライン(Zoomアプリ使用)
 
 
< 定 員 >
4名様限定
※最少催行人数:2名(知人・ご友人と同時申込の場合、割引特典あり)
 
 
< 受講費(税込) >
①全4回まとめて申込:248,000円
 ※2019年10月増税後も、受講費は据え置き致します。

②4回分割払い:1回62,000円ずつの支払い

③その他の分割払いの方法も承ります。
 ※どうしても日程が合わない場合は、ご相談ください。振替日を調整致します。
 ※分割払いをご希望の場合は、ご相談ください。
 ※お申し込み後、振込み口座をご連絡致します。
 
 
< お問い合わせの場合 >
弊社HPのお問い合わせからか、

http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/
  
または、直接下記アドレスまで、
y_fit_pro@ybb.ne.jp(担当:西口)
  
お名前、お電話番号、ご用件を添えて、ご連絡ください。
   
      
< 今後のセミナー開催一覧ページ >
http://www.y-fit-pro.com/coach/category/seminar/  

最後までご覧頂き、誠にありがとございます。
一人でも多くの方々の参加をお待ちしております。
一緒に、健康・スポーツ業界の明るい未来を切り拓いていきましょう!
  
  
西口 雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー
Y-fitness project 代表オーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
 
~ 志(こころざし) ~
『世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る』

セミナーへのお申込みはこちら
健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 自分のカラダで体感する骨盤・股関節・膝のBefore After ~ 関節の動きが改善し、股関節の違和感や膝の痛みが軽減する!~  |  一覧へ戻る  |  オンライン開催:スタートアップスクール~想いをカタチに~(※少人数制のスクール形式) >

同じカテゴリの記事

共催企画 FBL大学 × ライフプロデュースジャパン ~ ①トレーナー・治療家のナリワイ改革 / ②新型コロナ禍後に求められる「ジム」「スタジオ」「オンラインビジネス」のあり方を考える ~

開催日時
< 開催日時とタイムスケジュール >
7月12日(日)14:30~17:45 (14:15オンライン開場・受付開始)
第1部 14:30~15:40
第2部 15:50~17:30
質疑応答17:30~17:45
懇親会 18:00~20:00くらい、その後は有志のみで延長もあり

※本セミナー後に懇親会(オンライン飲み会)を予定しています。
 参加希望の方は、申込時にお申し出ください。

Normal 0 0 2 false false false EN-US JA X-NONE ...

詳細はこちら

痛み改善のためのトータルアプローチ(運動器と感覚器からの痛み)

開催日時
開催日時を当初の9月20日から、下記の通りに変更致します。
2020年6月27日(土)21:00~23:00+質疑応答(懇親会)
(20:45オンライン開場、終了時間は若干、前後致します)

今回は、「痛み」について、 運動器と感覚器からトータルで見ていきます。 ・痛みを知る(運動器と感覚器からの痛み) ・症例の紹介と改善した理由 ・改善プログラムの組み立て方(再発予防まで) などを、...

詳細はこちら

オンライン開催:スタートアップスクール~想いをカタチに~(※少人数制のスクール形式)

開催日時
≪ 第4期コース(2020年6月~開催)≫
2020年 ①6/28 ②7/19 ③8/30 ④9/27 or 11/1で調整中
10:00~17:00開催、9:45オンライン開場、途中1時間休憩
毎回、終了後には、オンライン懇親会(フォローアップ)
 ※最少催行人数:2名

今回は、「スタートアップスクール~想いをカタチに~」をご案内致します。 私(弊社)が、担ってきた事業で、 ①これまでの7年間、毎月、勉強会やセミナーを主催 ②100人のフィットネスイ...

詳細はこちら

オンライン開催!トップ選手のスポーツ動作分析と身体作りのためのアプローチ ~ カラダの土台を作る・動きのベースを作る 〜(NSCA継続単位:0.6付与)

開催日時
2020年6月14日(日)10:00~16:30+オンライン懇親会
9:45オンライン開場・受付

※新型コロナウィルス感染拡大防止のためオンライン開催と致します。
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

今回は、スポーツ系セミナーのご案内(オンライン開催)です。 (*オンライン参加の方法は、別途、個別に案内致しますので、ご安心ください。) U-18 侍 JAPAN(野球日本代表) 帯同トレーナー(H...

詳細はこちら


このページのトップへ