HOME > 新着セミナー情報 > 健康運動指導士単位付与講習会 > 健康運動指導士・実践指導者の継続単位付与研修会『健康・フィットネス指導 スキルアップ研修会 in 名古屋』(1日目:7単位、2日目:8単位、計15単位取得可) 

新着セミナー情報

< 現場で成果を出す!PT × AT が実践する機能解剖に基づいた肩関節の治療と運動の融合アプローチ  |  一覧へ戻る  |  「体幹」評価と治療・プログラムの組み立て方 ~ スポーツ動作をみれるセラピストになるために ~ >

健康運動指導士・実践指導者の継続単位付与研修会『健康・フィットネス指導 スキルアップ研修会 in 名古屋』(1日目:7単位、2日目:8単位、計15単位取得可) 

開催日時
2019年
◆9月22日( 日 )10:00~18:15(受付9:30~)
◆9月23日(月祝)10:00~19:00(受付9:30~)

・1日目:実習5単位・講義2単位(計7単位)
・2日目:実習5単位・講義3単位(計8単位)
・合計15単位
(※認定番号:196789)
【 健康運動指導士・実践指導者の継続単位付与研修会(1日目:7単位、2日目:8単位、計15単位取得可) 】

『 健康・フィットネス指導 スキルアップ研修会 in 名古屋 』
 
 本研修会は、健康運動指導士、健康運動実践指導者の登録更新に必要な単位を履修すると共に、
 
健康づくりや運動・スポーツ指導に従事される各種専門職の方々の資質向上と
 
スキルアップを目的とする研修会です。
 
 健康運動指導士、健康運動実践指導者の登録更新に必要な履修単位として
 
2日間の単位(合計15単位)が認められます(いずれか1日のみの受講も可)。
 
・1日目:実習5単位・講義2単位
・2日目:実習5単位・講義3単位
(※認定番号:196789)

< お申込みはコチラ >
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64572a78631900
 
「お客様の健康と笑顔のために」、共に頑張っていきましょう!
      
    
< 開催日時 >
2019年
◆9月22日( 日 )10:00~18:15(受付9:30~)
◆9月23日(月祝)10:00~19:00(受付9:30~)  
  
   
=== 7講座の概要(各講座の詳細案内: 7講座の内容詳細と講師紹介(研修会チラシ案内) ===
 
◆1日目(9月22日)   
< 10:00 ~ 13:00 >
①姿勢評価と良い姿勢を作るためのストレッチ
 
~猫背修正・美姿勢の作り方、セルフケアの方法~
 
※実習:3時間(ストレッチングと柔軟体操の実際)
  
    
< 14:00 ~ 16:00 >
②姿勢評価と良い姿勢を作るためのアプローチ
 
~姿勢の捉え方と考え方の理解を深める~
 
※講義:2時間(機能解剖学概論1・2) 
  
  
< 16:15 ~ 18:15 >
③姿勢評価と良い姿勢を作るためのトレーニング
 
~必要最小限の筋トレで効果的に良い姿勢を作る方法~
 
※実習:3時間(レジスタンス運動)
     
 
◆2日目(9月23日) 
< 10:00 ~ 13:00 >
④あらゆる指導に生きる!
 
グループレッスンのコミュニケーション技術
 
※実習:3時間(実習 行動変容を意図したプログラム開発及びカウンセリング) 
 
   
< 13:30 ~ 15:00 >
⑤目標達成のためのアプローチ ①
 
~カウンセリング(問診)の在り方~
 
※講義:1.5時間(行動変容の理論) 
 
 
< 15:15 ~ 16:45 >
⑥目標達成のためのアプローチ ②
 
~運動プログラムの作り方とその実際~
 
※講義:1.5時間(行動変容理論の実践的適用) 
 
 
< 17:00 ~ 19:00 >
⑦目標達成のためのアプローチ ③
  
~カウンセリング(問診)とプログラム作成の実践~
  
※実習:2時間(実習 行動変容を意図したプログラム開発及びカウンセリング) 
 
 
※下記より、各講座の詳細をご覧になれます。クリックしますと研修会チラシのページに飛びます。
↓↓↓↓↓
7講座の内容詳細と講師紹介(研修会チラシ案内) 
 
 
< 講 師 >
◆西口 雄生
担当講座:①②③/⑤⑥⑦
 
○一般社団法人 日本フィットネスイノベーション協会 認定講師
○健康運動指導士/NSCA-CPT,CSCS
○日本コアコンディショニング協会認定マスタートレーナー
○株式会社ライフプロデュースジャパン代表取締役
  
 2013年4月にY-fitness projectを起ち上げ独立。
2015年4月には法人設立(現在7期目)。
 
 独立起業に至るまでには、大学院にて健康スポーツ科学の研究(修士)、
あいち健康のプラザ健康科学総合センターにて愛知県の健康づくり事業や研究事業に携わる、
総合型フィットネスクラブ・小型ジムのトレーナー研修を担当。
 
 独立起業後も、指導者同士の交流の場を創ることや専門学校の講師、
NSCAプロバイダーセミナーをほぼ毎月開催、ジム・スタジオ・接骨院のアドバイザーを担う、
トレーナー・インストラクターなど指導者の皆様の支援事業に注力し、現在に至る。
  
「お客様の健康と笑顔のために」を合言葉に、共に頑張っていきましょう!
そうすれば必ず明るい未来を切り拓けます!!
  
  
◆蟹江 真二
担当講座:④
  
○一般社団法人 日本フィットネスイノベーション協会 代表理事
○エステティックフィットネスTHE SLOW®プロデューサー
○株式会社コパンスタジオアドバイザー
○バレトンアカデミー静岡代表(バレトンマスタートレーナー)
 
 私は、健康・フィットネスは、「生きる喜び」につながるものであると確信しています。
運動を始めて、心身共に健康になった方を、数えきれないほど見てきました。
 
 しかし、現状、日本のフィットネス人口率(フィットネス施設に通う人口率)は、
いまだ4.07パーセントなのです。つまり、今の健康・フィットネスは、
ハードルが高いもの、魅力がないものであるということを意味し、
それが、これまでの取り組みの結果なのです。
 
 「たった4パーセントの人々向けのものになっている...」
そこで僕は、固定概念を疑い、残りの96パーセントの人々に向けた
健康・フィットネス事業を展開しようと、始動しました。
 
 少子高齢化が深刻化する昨今の日本を支える為には、
健康・フィットネス産業を活性化することが必要不可欠です。
多くの方が健康でいられるよう、共に協力し合っていきませんか?
  
 当協会では、各種指導者の皆様を全力でサポートさせて頂きます!
どうぞ宜しくお願い致します!
 
  
=== 開催要項 ===
  
< 会場・アクセス >
日本特殊陶業市民会館 第1会議室(3階)

◆住所 : 愛知県名古屋市中区金山1-5-1

◆電車でお越しの場合  
・JR、名鉄 金山駅 北へ徒歩5分
・地下鉄名城線 金山駅 6番出口から北へ徒歩3分

◆車でお越しの場合
お近くのコインパーキングをご利用ください
  
  
< お持ち物 >
・動ける服装(更衣室、ロッカーのご用意はございません)
・動きやすいシューズ(床がカーペット素材の会議室です)
・資格保有者の方は資格証(顔写真付きのカード)
・筆記用具
・名刺(ぜひ名刺交換させてください)
・飲み物、軽食、等
   
  
< 受講費(税込) >
◆いずれか1日のみの受講:10,000円        
◆2日間の両日受講:18,000円 
 
※お申し込み後に、振込口座をご案内致します。
  
   
< お申込みはコチラ >
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64572a78631900
 
正式なお申込みをこちらのURLからお願い致します。
当日の詳細を案内させて頂いております。
  
   
=== 問い合わせ先 ===
    
・お問い合わせはコチラ
 http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/
 
・受付担当
 西口 雄生(ニシグチ ユウキ)
 
・E-mail : y_fit_pro@ybb.ne.jp
 お名前、ご連絡先、ご用件を添えて、メール願います
 
・TEL : 090-6917-3498、052-265-5542
 取れない場合が多いですので、メールまたは問い合わせフォームからお願い致します
  
      
=== 主 催(企画運営) ===

一般社団法人 日本フィットネスイノベーション協会

 
=== 後 援 ===
  
名古屋市教育委員会 スポーツ振興課   
  
        
最後までご覧頂き、誠にありがとございます。
 
一人でも多くの方々の参加をお待ちしております。
 
一緒に、健康・フィットネス業界の明るい未来を切り拓いていきましょう!
 
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
パーソナルトレーナー
  
   

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
      
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

セミナーへのお申込みはこちら
健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 現場で成果を出す!PT × AT が実践する機能解剖に基づいた肩関節の治療と運動の融合アプローチ  |  一覧へ戻る  |  「体幹」評価と治療・プログラムの組み立て方 ~ スポーツ動作をみれるセラピストになるために ~ >

このページのトップへ