HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 志と経営 > 今週は、自立と自律から始まり、結果を出し、その後は...

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 自立、自律、習慣、行動、継続...結果を出す前の行動  |  一覧へ戻る  |  お勧め書籍の紹介:THINK WILD リンダ・ロッテンバーグ 著 >

今週は、自立と自律から始まり、結果を出し、その後は...

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 今週は、自立と自律から始まり、結果を出し、その後は... 」
   
という題名で、発信致します。



今週は、自立と自律から始まり、

その土台となる習慣も確立し

結果を出す話でした。



じゃあ、その後は...?

と。

あなたにお任せしますよ!という話ですね(笑)



①その結果を出し続けるために、行動を継続するのも良いでしょう。

②同じ行動の継続では、他の要因、環境の変化により結果が減っていきますので、

 効果検証、改善、再行動というPDCAサイクルを回すということも良いでしょう。

③今回、結果を出して、目標達成したのならば、次の目標を再設定しても良いでしょう。

④環境を変えて、再度チャレンジしても良いですね。

⑤誰かと協力して、次のステージを目指しても良いですね。


上記の通り選択肢は無限大ですので、

何でもアリですし、

お任せしますよ!という話です。



目標を達成してしまうことで、

・燃え尽きるかもしれません

・やりがいを逆に無くすかもしれません

・何かを犠牲にしているかもしれません

・何かを失う可能性も出てくるかもしれません

・達成してみて意外と拍子抜けするかもしれません


しかし、

達成してみないと分からない景色があります。

そこにはどんな光景が広がっているのでしょうか。

どんな頂き(頂上)が、次に見えているのでしょうか。



それは、到達した人にしか分かりません。

だからこそ、行動を起こし、結果を出し、

その瞬間を味わってください。

体験、経験してみてください。



それを、五感で感じ、六感で感じ、

第七感もあると言われていますので、

何か言葉では表現できない感覚で感じてください。

そんなふうに思います。



その先に、また何が見えるのでしょうか。

それは、正直分かりませんが、

それが、面白いのかなとも思います。



人生とは旅である。

経営に終わりはない。

そもそも人としてどうあるべきなのか?(探求)


というように、

AIでは決して解決できない事象が、

続いていくことと思います。



さあ、今日も何か1つ「 結果を出した後の行動継続 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 今週は、自立と自律から始まり、結果を出し、その後は... ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife

  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

健康経営・健康管理、ヘルスケア、メタボ対策、ヨガのご相談はコチラ

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 自立、自律、習慣、行動、継続...結果を出す前の行動  |  一覧へ戻る  |  お勧め書籍の紹介:THINK WILD リンダ・ロッテンバーグ 著 >

同じカテゴリの記事

自立、自律、習慣、行動、継続...結果を出す前の行動

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 自立、自律、習慣、行動、継続...結果を出す前の行動 」
   
という題名で、発信致します。



今週は、自立と自律からスタート致しまして、

・当たり前

・習慣作り

・土台作り

・行動

・継続

など、話しが展開してきています。



いずれにしろ、人としてベースのことのようで、

意外と出来ていないことであったり、

難しいことであったり、

出来ているつもりで、実は出来ていないなど...

そんな状況でしょうか。



このブログを書きながら、

私も自戒を込めていたり、

より思考の幅を広げたり、

思考を深く掘り下げ強化したり、

新たな気づきを得たりなど、

そんな時間となっています。



そういった状況なのは、

実は、ぶっちゃけどうでもよくて、

最後は、行動を起こし、

結果を出し、その結果を継続するという、

その流れを作り続けなければ意味がありません。



よく、

・結果重視

・過程重視(プロセス重視)

など言われますが、


両方重視ですよ!

ですよね!?

当たり前ですが...笑



ゆえに、

結果を出す前の準備と言いますか、

結果を出す前の行動と言いますか、

それを、ガンガンやっていかないと、

何も結果も出ませんし、

結果が出ませんから、

効果検証も出来ませんし、

PDCAサイクルを回せません(汗)



よって、継続も、そもそも無いわけで、

だからこそ、行動を起こす、

しかも、その行動も、


「行動を起こした」という結果であり、

ここでは、その行動内容は問いませんが、

何かが「変化」したはずです。



その変化を捉えて、

どう分析し、評価し、

次の行動を起こすか、

そして、結果を出すか?

継続して出し続けるか?

ですよね。

分かっちゃいますが...

くっそーと私も思いますっ汗


さて、改めてですが、

結果を出す前の行動、

その前の準備、

その前の選択、

その前の前の行動を、

と振り返り、内省していきましょう!



そして、行動する、結果を出す、ですね!!



さあ、今日も何か1つ「 結果を出す前の行動 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 自立、自律、習慣、行動、継続...結果を出す前の行動 ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

自立×自律の土台が無きゃ、『身に付けたい習慣』も身に付くはずがない

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 自立×自律の土台が無きゃ、『身に付けたい習慣』も身に付くはずがない 」
   
という題名で、発信致します。



『習慣』の重要性については、

「習慣の力 The Power of Habit」チャールズ・デュヒック氏

の書籍が良いかと思いますので、

その重要性は割愛致しますが、習慣を身に付けるめの、

その習慣力に関して、思考を深堀りしていきます。



そこで、今週は、自立と自律について、

思考の幅を広げてきていますが、

その最中に気が付いたことで、


我々、健康・フィットネス業界の場合ですと、

・よく運動習慣を身に付けましょう!

・生活習慣を見直しましょう!

・食習慣を改善しないと痩せません!

などアドバイスしていますよね。



ですが、運動指導者、健康従事者の方々ですと、

お気付きかと思いますが、

敢えて述べさせて頂きますと、

・自立出来ていない方は、自分一人で運動出来ません。

・自律出来ていない方は、食習慣を改善できません。

・自立も自律も出来ていない方は、生活習慣そのものが分かりませんね。

ということです。



ゆえに、「○○習慣」をどうこうする以前の問題で、

自立、ないしは、自律のための、

何か施策、対策、を講じていかなければなりません。



よって、そもそもの言葉掛けの方法がズレているわけで、

自立と自律の土台作りが、

最初の一派なんですよね!

はい、分かっちゃいますが、そういうことです。



そうすれば、自ずと、

身に付けたい習慣も少しずつ形成できるのかなとも思いますので、

その習慣を身に付けさせるサポートと、

その前段階のサポートとは、

全く在り方とやり方とが違うわけで、

今一度、見直す必要性がありますね!



自立×自律が出来て、

習慣力が高まり、身に付けたい習慣も身に付けば、

行動や結果は必ず変わることでしょう!



自立と自律の土台作りに関しましては、

先日のブログでシェアさせて頂きましたので、

ソチラにて宜しくお願い致します。



さあ、今日も何か1つ「 習慣を身に付けるための自立と自律をする行動 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 自立×自律の土台が無きゃ、『身に付けたい習慣』も身に付くはずがない ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife

  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

自立と自律の土台は、トライ&エラーなどか

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 自立と自律の土台は、トライ&エラーなどか 」
   
という題名で、発信致します。



昨日のブログに中で、

『自立×自律』

ジリツの重要性について、説明してきました。


よく耳にするのは、「自立」の方だとは思います。

かつ、そこに、「自律」も必要だと説いたわけです。


ただし、じゃあ、重要なことは分かったが、

どうすれば、

「自立力」



「自律力」

は、鍛えられるのか、です。


つまりは、その力の土台となるベースは、

どうやって鍛えるんですか?というところです。

はい、答えが無く困っております...汗


おそらく、これだ!という明確な答えは無く、

下記のような観点で考えることは出来るといったところでしょうか。


①7つの習慣(スティーブン・コビー氏)、生き方(稲盛和夫氏)など

そもそもの「人間力」を土台とした、それに起因すこと


②家庭環境、幼少期の環境、記憶内における教育、躾など

自我や責任・権限の範囲が少ない時期における他者からの放任と管理のバランス


③選択する、決める、方向性を定めるなどのリーダーシップ力が必要なタイミング

自分一人だけでも、他者も数名関わる場合でも、いずれにしろ決めて、行動するといこと

(※ここでは、リーダーにならなければいけないわけではなく、リーダーシップ''力''の発揮です)


④決めて、行動することの継続、トライ&エラー、PDCAサイクルを回せるマネジメント力

仮に一度は決めて、行動できたとしても、2回目はなかなか厳しいものですので、その2回目以降の継続


⑤継続することで、初めて結果が出る場合が多いため(最初の1回で結果が出る場合も無いとは言えない)、

その結果を基にした、次の選択、決断、行動、そして、継続によってえられた経験値

この経験値が、ある一定量に達した際に、

自立出来たり、自律出来たりするのかなと考えます。



上記の①~⑤まで、全て必須ですので、

どれが必要!とか、これだ!、と言い切れませんが、

総合的な感じで、全てですね。


いずれにしろ、自立と自律が出来るまで、

トライ&エラーを繰り返すのは、

間違いありませんね。



さあ、今日も何か1つ「 トライ&エラー 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 自立と自律の土台は、トライ&エラーなどか ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife

  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

自立×自律は当たり前のスタンスであること

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 自立×自律は当たり前のスタンスであること 」
   
という題名で、発信致します。



よく耳にする「自立」という言葉。

・成人(18歳or20歳)になったら自立なのか?

・実家から離れて一人暮らしをしたら自立したのか?

など、その定義は分かりませんが、

果たして、いかがなものなのでしょうか?


上記については、いわゆる

・法的な自立(選挙権や法的な一般成人という意味合い)

・経済的な自立(金銭的な援助を親から受けていない)

などでしょうか。


これはこれで列記とした「自立」だと思います。

しかし、本当にそれだけ良いのでしょうか?


例えば、

・主体的に物事を考え、行動をお起こし、結果を出すことが出来ない(つまり指示待ち人間)

・物事の決断が出来ない(世の中の流行り廃りに流されてしまい、自分なりの答えが無い状況)

・誰かに依存し、真似をする行為のみ(確かに、世の中の9割が模倣と言われてはいますが...)

などです。


こういったことは、「自立」の中に含まないのでしょうか。

もちとん、含めることと思います。

・考え方

・在り方

・マインドセット

といった表現で良いかと思いますが、


こういったことの

・教育

・教養

・知識

も身に付けることが必須なのかなと思います。


だからこそ、私自身は、

読書をはじめ各種媒体からの情報収集、

勉強会・セミナー・スクールで学ぶ、

人と会うなどをどんどん行動していくのだなと、

自分自身のことを振り返りました。


最後に、もう1つ追加致しますが、

「自立」

に加え、

「自律」

です。


「自立」するには「自律」出来ていなと、

「自立」出来ないのだと思いますし、


「自立」しているように見えて、

「自律」出来ていなくて、

後々困っている人もよく見ますし、


つまりは、

「ジリツ」

が、必要なのでしょうか。


改めて、自戒も込めてですが、

・時間の使い方

・環境

・付き合う仲間

を変えていきたいと思います!



さあ、今日も何か1つ「 ジリツした行動 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 自立×自律は当たり前のスタンスであること ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife

  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

発想の転換・考え方の転換

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
    
 
今回は、
  
「 発想の転換・考え方の転換 」
   
という題名で、発信致します。



お陰様で、色々な方々とのご縁が増え、

お会いすることも多くなり、

会話(対話)が増えていきます。



そこで、いつも注意・意識していることですが、

・自分の思考が偏っていないか?

・自分の考えが凝り固まっていないか?

・先入観、偏見を含んでいないか?

といったことです。



まあまあ頑固な人間だと自己分析していますので、

普段から意識していかないと、

いつも同じ

・結論

・答え

・着地点

に至ってしまいます。

(※良い捉え方をすれば、ブレない軸を持っている!笑)



頑固な状況ですので、

・考えに余白を持たせる

・思考の幅を広げる

・発想、考えを転換する

といった捉え方、受け止め方を重視しています。



ですので、色々な方々と対話をする際には、

・柔らかい脳

・柔軟性ある思考

・心身共にリラックス

を心掛けていきます。



こうやって意識的に言動を変えていかないと、

人は変化、進化、成長出来ないと、

つくづく思います。



人は人で磨かれる!

とは、やはり、そういうことなのかなと思う、

今日この頃ですっ汗



さあ、今日も何か1つ「 柔軟な発想を持った行動 」を、即実行していきましょう!
   
 
    
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
  
志(理念)を全うし、使命を果たすために、
 
確実に、会社を前へと進められるよう応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。
 
  
 
~ 発想の転換・考え方の転換 ~
 
   
   
つづく
 
 
 
動画配信サービス開始!直接、お会い出来ない方々のために...
 
『 正しい健康ライフ術の獲得方法 』
 
https://ch.nicovideo.jp/kenkolife

  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
Y-fitness project パーソナルトレーナー
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~
 
 
弊社が、皆様のお役に立てること(業務内容)
 ◇ トレーニング、ストレッチ、ヨガ、ピラティスなどの運動指導
 ◇ トレーナーとしてのスキルアップサポート(セミナー・養成コース)
 ◇ 各種企業様からご依頼頂く社内研修・講演活動など
 ◇ 健康産業界における独立開業支援・新規事業や事業展開のサポート
 ◇ 各種企業様における健康と経営のサポート(メタボ・メンタルヘルス対策)
  
  
弊社へのお問い合わせはコチラ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/

このページのトップへ