HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 健康と経営 > 日々の業務に忙殺されない会社

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 日々の業務に忙殺されない創意工夫  |  一覧へ戻る  |  社内ベンチャーとしての起業も面白そうです >

日々の業務に忙殺されない会社

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 日々の業務に忙殺されない会社 」
   
という題名で、発信致します。



昨日は、日々の業務に忙殺されない''個人''に、

少し焦点を当てた感じで進めて参りましたが、

今回は、''会社''、''法人''に焦点を当てます。



まず、そもそもの部分でですが、

・社員個人個人が自立、自律している

・仕組み化、ルール化が明確

・上下、横での関係性が構築され、意見しやすい

など、でしょうか。



まあ、理想論だと言われればそれまでですが、

・社長のワンマン

・上下関係が厳しい

・仲間意識が少ない

など、それが嫌ならば、

・退職する

・独立する

・改革する

その3つしかありませんね。



その改革が為された会社さんの代表例が、

サイボウズさんなどが有名なのでしょうか。



その他、

・セクハラ

・パワハラ

・○○ハラ

が横行しているような会社は早く辞めて、

次に、いかれることをお勧めします。



実際問題、サイボウズさんの取り組みなど、

青野社長のお話も聞いて、

正直、驚愕でしたが、

本気で改革すれば出来ちゃうんですね!



結論、どれだけ本気で改革するのか?ですね。

ですので、理想論だったとしても、

結果を出すことも可能なわけです。



そん中ですが、1つの可能性としましては、

・健康

・運動

・コミュニケーション

・コミュニティの場作り

・学びの場

などでしょうか。



そのカタチとして、

・そもそも健康だからこそ、結果を出せる

・運動を通じての、笑顔創出

・運動を通じての、上下、横のコミュニケーション円滑化

・健康部、ランニング部、ヨガ部何でもOK

・健康教室での学び、家族へ持ち帰る、体調不良による欠勤の減少

などなど。



ただ本気で実行に移さないといけませんので、

・健康顧問

・CHO(チーフヘルスケアオフィサー)

・健康経営への本気取り組み

へ着手。



そうすれば、冒頭で理想論と述べた会社の在り方へ、

一歩、近づくことは間違い無しだと考えられます。

日々の業務に忙殺されない会社への一歩を。



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営を考える行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 日々の業務に忙殺されない会社 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

パーソナルトレーニング、30分無料体験実施中。毎月5名様限定!!

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 日々の業務に忙殺されない創意工夫  |  一覧へ戻る  |  社内ベンチャーとしての起業も面白そうです >

同じカテゴリの記事

そもそも''健康''が前提にあっての会社''経営''

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 そもそも''健康''が前提にあっての会社''経営'' 」
   
という題名で、発信致します。



毎週、水曜日は基本的には、

健康と経営を考える内容を、

配信しております。



会社の経営やサービス提供が、

全て、AI化された場合には、

社員さん・スタッフさんは、

不要になるわけですが、

おそらく、それは0(ゼロ)にはならないです。



ヒトにしか出来ない仕事がありますし、

おそらく、その仕事は、

・重要な仕事

・責任ある仕事

・そのヒトが得意な仕事

といったところから、


そもそも、AIには任せられない場合が多いと予想出来ますし、

1+1=2とはならない仕事であろうとイメージ出来ますし、

そして、AIよりも結果を出せるだろうと思われます。



ゆえに、そのヒトを大事にし、

ここで言うヒトとは、

・重要な仕事を担っている社員・スタッフ

・責任ある仕事を担っている社員・スタッフ

・得意な仕事を担っている社員・スタッフ

ですから、


よって、その社員・スタッフさんたちの、

・健康

・福利厚生

・待遇

というのは、考慮しなければいけないのではないでしょうか。



すなわち、会社として、企業として、

・健康と経営を再考する

・現場の健康を配慮する

・現場と経営をリンクする

など、経営陣側から、

アクションを起こしていくことが、

求められているのではないでしょうか。



そもそも、社員・スタッフさんたちの健康があって、

会社・企業が成り立ち、経営が為され、

社会貢献した結果、その対価を得ていると思います。



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営を考え行動すること 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ そもそも''健康''が前提にあっての会社''経営'' ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

週の''なかび''である水曜日を引き締める健康と経営

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 週の''なかび''である水曜日を引き締める健康と経営 」
   
という題名で、発信致します。



あまり一週間の中で、

水曜日、つまり、なかび、に関して、

意識したことは無いのですが、


それは、日曜日を休みにし、

月曜日を一週間の中で最初の日に、

設定していないからでしょう。



しかし、多くの企業様は、

日曜日が休みとなり、

月曜日スタートという場合が、

多いかと思います。



この水曜日にダラける場合が多いこともあり、

・中だるみという言葉が出来ている

・ノー残業デイ(早い退社を促す)

・レディースデイ(映画など楽しみの機会を作る)

などの世間的な風潮があるわけですね。



そこで、一つ考えたいのが、

水曜日に、

・そもそも健康を考える

・組織の仲間を考える(社員の健康管理)

・会社経費のコスト削減を考える(採用、福利厚生、離職率ダウン)

などとして、

上記のようなことを考えるのは、

やはり、必須ではと思います。



いわゆる、

・健康経営の取り組み

・社内コミュニケーションが円滑になる交流の場を創出(横の繋がり)

・部下スタッフさんと上司が相互理解できる(縦の繋がり)

など、そういったこともありかなと思います。



方法は無限大ですので、

カタチは問いません。



健康セミナー

健康運動教室の講座

運動会

読書会

フットサル部

ランニング部

などなど。



正直なところ、良い意味で、何でもありですね!



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営を考え行動すること 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 週の''なかび''である水曜日を引き締める健康と経営 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

企業の発展 = 健康と経営を考える事業発展

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 企業の発展 = 健康と経営を考える事業発展 」
   
という題名で、発信致します。



企業様が抱える課題解決。

または、とある問題の解決。

その際に、「健康」が鍵を握ることもあります。



そもそも、企業は、

そこで働く社員の皆様が、

会社を支えていますので、

社員の皆様の健康管理が必須です。



おそらくですが、社員の皆様の健康意識が高まれば、

会社の業績が高まるはずです。



なぜならば、心身が健康なため、


・体調不良による欠勤が減る

・元気に笑顔で挨拶が出来ることから、

社内コミュニケーションが円滑になる

(社内の雰囲気、風土が良くなる)

・踏ん張りどころで、踏ん張って業績改善に取り組める


などがあることから、


社員の健康意識が高まれば、

会社の業績も高まる可能性があるということです。



よって、社内に健康顧問を置いたり、

社外役員、CHO(チーフヘルスオフィサー)などのポジションを、

社内整備すべきではと考えます。



ゆえに、経営側の立場の中に、

健康の専門役職を置き、


経営側から社員の健康を考え、

現場も経営側も変えていく試みになるのでは?と思います。



さあ、今日も何か1つ「 健康を経営側から考える行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 企業の発展 = 健康と経営を考える事業発展 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

自社に顧問税理士をおくのと同じで、健康顧問をおくべき

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 自社に顧問税理士をおくのと同じで、健康顧問をおくべき 」
   
という題名で、発信致します。



毎週、水曜日は、「健康と経営」を、

テーマとした内容を、

ほぼ毎週、ブログに書いております。

(※稀に、どうしても強く書きたいテーマがある際は、

次週に回す場合もありますが...)



さて、今回は、

会社の規模によって多少異なるとは思いますが、

・顧問税理士

・顧問会計士

・顧問社労士

・顧問弁護士

など、サムライ業の方々を顧問に置いていることは、

よくあることだと思います。



特に、税理士さんは必須だったりするのかなとは思います。

実際には、スポット(年末調整、決算前後)でも良いようですが(笑)



ということで、

「健康顧問」

というのが、今回のキーワードです。



上記のサムライ業の職業は、

会社の経営において必須ですので、

顧問契約をするはずです。

正しくその通りですね。



いざという時に、

頼らなければいけない場合も、

時には、出てくるかと思います。



それと同じで、

社員の皆さんの健康管理も、

会社の経営にとって必須では?と、思います。



・採用コスト

・離職、退職などの人事コスト

・欠勤、体調不良による生産性ダウン

などのコスト面を考えれば、

そこを先手で対策を取るのも必要では?と考えられます。



もちろん、

・会社単位での健康診断

・会社単位での保険制度

・福利厚生

など実施されていると思いますが、

形式的な状況ではないでしょうか。



形式的な状況ではなくて、

・体調不良を理由に欠勤しない

・体調が良ければ生産性もアップ

・会社単位の保険料もコストダウン

・体調不良、身体的な問題での離職、退職の防止

・社員は、コマではなく資産

・人件費は、経費ではなく資産(投資)

・採用にコストを掛けなくても、エントリーが増える

・形式的な福利厚生ではなく、社内コミュニケーションが円滑化する健康レクレーション

・ホワイト企業であれば、人が集まりやすい

良い面を挙げればキリがありません。


(※もちろん、悪い面も挙げればキリがありませんが、

悪い面は、目に付きますので割愛させて頂きますし、

皆さん自覚されていることかと思いますので...)


ということで、上記のような良い面に焦点を当て、

会社の経営も含め、かつ、人事面、採用面をはじめ、

現状の社員満足を高めていくのが、

「健康顧問」の役割ではないでしょうか。



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営を本気で考える行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 自社に顧問税理士をおくのと同じで、健康顧問をおくべき ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

いったん落ち着く時間を取ることも重要!

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 いったん落ち着く時間を取ることも重要! 」
   
という題名で、発信致します。



日々、本当に時間が進むのが早いなと感じる

今日この頃です(笑)

下期の1ヶ月目が、あと1週間で終わりですねっ



1日1日を大切にしないとなと思いますし、

時間当たりの生産性を上げないといけませんし、

そんなことを、私自身も感じる次第です。



私の中でのバロメーターとして、

読書量と読書時間が減ってきた場合に、

あーマズいな!という感覚です(笑)



そんな時には、

・身の回りの整理整頓

・細かいタスクを先に完了させる

・いったん落ち着く時間を取る


そして、

トレーニング!&読書!

です。



あえて、意図的に仕事(志事)から、

距離を取ることで、

・リスケ

・俯瞰視(客観視)

・新たなアイデアの創出

など、

「あっ」と思うことが、生まれるからです。



こういいった、トレーニングや健康の価値を、

身をもって体験・体感しているかるからこそなのですが、


やはり、各企業様においては、


・落ち着ける環境、空間の整備

・働き方の自由化と、良い意味の制度化

・健康面のサポート、マネジメント


により、


・生産性のアップ

・業績のアップ

・新たな事業展開の創出


など、必須ではないでしょうか。



副業や複業が推奨される大手企業もあるわけで、

むしろ、それが必須の大手企業もあり、

日本が、グローバル化していくには、


・年功序列

・生涯雇用

・男尊女卑


など古い体質は、

もう必要無いのは当然のことで、


新たな変化・進化を模索しつつも、

次の展開をどうすべきか、

まだまだ答えは見つからない状況でしょうか。



今後のキーワードは、

・健康

・信頼(信用)

・GAFA化(!?)

などでしょうか。



そんな中ですが、常に

「健康と経営」

は、見つめ直していきたいものですね!



さあ、今日も何か1つ「 健康と経営を考える行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ いったん落ち着く時間を取ることも重要! ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

このページのトップへ