HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 志と経営 > 物事の本気度レベルを考える

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< トレーナー・イントラ・治療家・理学療法士向けセミナー & 養成スクール 開催一覧(2018年11月4日現在)  |  一覧へ戻る  |  プレゼン、意図の伝達を工夫する >

物事の本気度レベルを考える

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 物事の本気度レベルを考える 」
   
という題名で、発信致します。



少し前に、

GRIT

~やり抜く力~

という書籍が流行ったかと思います。



重要なのは、

・情熱

・粘り強さ

でしたね。



おそらく、冷静な部分、客観的な部分を、

ここに追加しますと、


「情熱」と「粘り強さ」


を発揮したり、継続したり、習慣化したりするための


・知識

・スキル


も必須なのだと思います。



結局のところ、簡単な表現で示すと、

・どれだけの本気度なんだ?

・本気度レベルはどうなんだ?

という問いかけ、自問自答なのだと思います。



常に、

・セルフトーク

・自問自答

・内省

をして、


自分のことを振り返り、

・なぜダイエットするのか?その理由は?本気度は?

・なぜ禁煙するのか?その理由は?本気度は?

・なぜトレーナーをするのか?その理由は?本気度は?

・なぜトレーニングするのか?その理由は?本気度は?

・なぜセミナーを開催するのか?その理由は?本気度は?

・なぜ交流会を開催するのか?その理由は?本気度は?

・なぜ会社経営するのか?その理由は?本気度は?

・なぜスクールを開講し指導者の応援をするのか?その理由は?本気度は?

といったことなのだと思います。



今一度、その物事の本気度レベルを考えることを、

週次レベルの頻度で実施し、

振り返りをしていく必要がありますね。



さあ、今日も何か1つ「 内省(ないせい) 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 物事の本気度レベルを考える ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

パーソナルトレーニング、30分無料体験実施中。毎月5名様限定!!

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< トレーナー・イントラ・治療家・理学療法士向けセミナー & 養成スクール 開催一覧(2018年11月4日現在)  |  一覧へ戻る  |  プレゼン、意図の伝達を工夫する >

同じカテゴリの記事

人がいるからこそ場(仲間・チーム・コミュニティ的な場)が作られるし、場があるからこそ人(人間力的な成長)が作られる

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 人がいるからこそ場(仲間・チーム・コミュニティ的な場)が作られるし、場があるからこそ人(人間力的な成長)が作られる 」
   
という題名で、発信致します。



''鶏・卵''問題のようなことについてです。

それは何かと言いますと、


人がいるからこそ場(仲間・チーム・コミュニティ的な場)が作られるし、

場があるからこそ人(人間力的な成長)が作られる


ということです。



''人''



''場''

の両方の行き来・繰り返しの連続だなと思います。



ですので、ここには、

どちらが先なのかということは無いですし、

両方なのです。



そう、結論は、両方。



両方の行き来と、その繰り返し、連続、継続性。



こうして、


人がいるからこそ場(仲間・チーム・コミュニティ的な場)が作られるし、

場があるからこそ人(人間力的な成長)が作られる


です。



そんなことを強く思う1日を過ごさせて頂くことが出来ました。

心から感謝を。



さあ、今日も何か1つ「 人と場の行き来をする行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 人がいるからこそ場(仲間・チーム・コミュニティ的な場)が作られるし、場があるからこそ人(人間力的な成長)が作られる ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

日々、''考える''という行動を放棄してはならない

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 日々、''考える''という行動を放棄してはならない 」
   
という題名で、発信致します。



大変有り難いことで、

いつも多くの出会い、

多くの場で共にする仲間、

切磋琢磨できる同志に恵まれ、

感謝しかありません。



その中で、日々痛感することなのですが、

「''考える''という行動を放棄してはならない」

ということです。



まず、なぜ多くの出会いや、

仲間、同志を求めるのかというその前提には、

この''考える''チャンスを頂くためでは?

というのが、私の中にあります。



私自身の思考・考え方だけでは、

到底、この世を良くすることは100%無理なわけで、

誰かの知恵・考え・思考をお借りしたいからです。



そんな中、ここで一番重要なことは、

''考える''という行動を放棄せずに、

実行し続ける。



そして、答えの無い問題・課題に対し、

考え続け、探求し続ける、

そういった行為の繰り返しです。



その過程で、もしくは、その結果として、

現時点では、最適な答えではなく、

最適な考えが見つかるといったところでしょうか。



ここでの「考え」は少しアバウトな表現ですが、

「答え」ではないのです。



そのニュアンス・文脈を組み取って頂きたいのですが、

私の文章表現能力が乏しく、

申し訳ございません!くっそー(笑)



直接、お会いできる方には、

直接、説明致しますのでっ汗



しかし、ここでも頑張って、文字化してみます!(笑)



このニュアンス・文脈として、

ここで汲み取って頂きたい「考え」というのは、


・まずは、そもそも、「答え」ではない

・正邪ではない

・正解、不正解ではない

・合っている、間違っているではない

・こういう場合、そういう場合とがある(100万通り、無限大と言う意味として)

・禁忌的な部分は排除してある(死ぬ、捕まる、人に迷惑を掛けるは排除)

・感覚的、確率的、統計的に良しな状況

・部分最適ではなく、全体最適で良し

・近江商人の言う三方良し

・短期視点では無く、長期視点で良し

・覚悟を決めることが出来る状況

・選択&決断が出来る状況

・利他的な思考が前提でのこと

など、もっともっと、ニュアンス・文脈があるのですが、

こんな感じです。



ですので、あくまでも「答え」ではないです。

「考え」「考える」「考え続ける」

なのです。



選択し、覚悟を決め、決断し、

行動し続けた結果として、

もしかしたら、どこかに「答え」は、

あるのかもしれませんが、です。



その、探求心、好奇心、向上心、

そういった、マインドを持つべきではないでしょうか。



さあ、今日も何か1つ「 答えは無くても探求し続ける行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 日々、''考える''という行為を放棄してはならない ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

繋がり・ご縁を大事にしたい

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 繋がり・ご縁を大事にしたい 」
   
という題名で、発信致します。



お陰様で、大変有り難いことに、

本当に多くのご案件・ご依頼・お話を頂戴し、

誠にありがとうございます。



いきなり、お礼のくだりから入ると、

意味も分からないまま進みますので、

まず、背景からお話させて頂きます。



そもそもの話なのですが、

私個人だけの力では到底何も出来ず、

社会へ及ぼす力は本当に小さく限られています。

(※東証一部上場企業などになれば別だとは思いますが...)



現状では、何年、何十年、何百年と時間を掛けたとしても、

上場企業には到底なれないと思いますし、

上場は全くイメージが湧きません。

(※上場企業の役員を経験しないと全く未知ですねっ)



そんな中で、いかに世のため・人のためになり、

その良い影響力を大きくし、

また多くの範囲に及ぼしていくかは、


同志の皆様、仲間、諸先輩方、後輩をはじめ、

多くのお取り引き先様、ご契約者様、


そして、長年支えてくださる顧客の皆様のお陰でしかない、

そう言っても過言ではありません。



ですので、冒頭の通りお礼のくだりだったのですが、

なぜ、こうして今の状況(結果)があるのかと言いますと、


途中で述べた通り、そもそも私個人の力では、

小さすぎて、志や理念や想い実現出来ません。



ですので、繋がりやご縁を大事にし、

志を共にし、共に時間を過ごすことができる皆様と、

力を合わせ、理念や想いを実現しているという、

ただただ、それだけなのです。



カッコいいビジネスモデルもありませんし、

決まった仕組み化・効率化もありませんし、

何か圧倒的な能力もあるわけではりません。



ただただ、繋がり・ご縁を大事にし、

お一人お一人と真剣に向き合い、


志を共にできる方を探し、お話し、

理念や想いを実現・具現化する、

その繰り返しです。



ですので、スピード感は遅いかもしれませんし、

アナログでカッコよく無いかもしれません。


が、しかし、そうであるからこそ、、

・誰にも真似されない独自化

・模倣されないオリジナリティ

・一線を画した事業展開

となっていくのではとも思います。

(※もちろん正解・不正解はない考え方の話です)



今となっては、本当に有り難い限りです。

お陰様で、多くのご案件・ご依頼・お話を頂戴し、

大変有意義、かつ、濃厚な時間を過ごさせて頂いております。

重ねてお礼申し上げます。



さあ、今日も何か1つ「 繋がりを大切にした行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 繋がり・ご縁を大事にしたい ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

相手のためになるこから、まずはスタートする

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 相手のためになるこから、まずはスタートする 」
   
という題名で、発信致します。



「無人島理論」というのがあるのですが、

自分の好きなことをしたければ、

無人島に行けば、誰にも邪魔されずに、

やりたいことが実現できますねっ



ただし、それは、本当に自分勝手な、

かつ、自分だけの個人的なことに限り、

だと思います。

まあ、お分かりだと思いますが...(笑)



ですので、裏を返しますと、

いわゆる社会・世間の中で、

生活をしていくには、仕事をしていくには、

誰かのためになることが大前提に必要ということですね。



自分以外の誰かが、

日本であれば1億3000万人ほどいつわけですので、

その誰かのためになる、相手のためになる、

それが必須であります。



そういった、誰かのためになること、

もしも、仮に相手のためになるのが嫌な方は、

無人島暮らしをお勧め致しますし、


誰かのためになり、世のため・人の為になりたい方は、

その職務を全うし、社会貢献すべきです。



そういった社会性、公共性を持つことは必須ですし、

そうすることで、自分自身の存在価値が作られるわけですね。



自己評価では、勝手な自己満足ですし、

他者評価でしか客観的な存在価値は測ることは出来ませんので、

その他者評価による自分自身の存在が、

誰かのためになっている、相手のためになっている、

それが明確であればあるほど、仕事のやりがいはあるのかなと思います。



我々、健康・医療従事者の皆様は、

直接、目の前にお客様や患者様がいて、

それが、実感しやすいですね!



ですので、必ずなくてはならない仕事。

AIだけでは代用し切れない仕事。

クリエイティブな仕事。



最高の仕事です!

ぜひとも共に頑張っていきましょう!!



さあ、今日も何か1つ「 相手のためになる行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 相手のためにあるこから、まずはスタートする ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

幅、中庸、答えの無い課題への向き合い方

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 幅、中庸、答えの無い課題への向き合い方 」
   
という題名で、発信致します。



昨今、情報が錯綜し、

・強い主張

・誇張表現

・偏った見解

に、注目が浴びているような傾向があると感じます。



確かに、そうしない脚光を浴びませんし、

書籍も売れませんし、メディアにも出られない、

といった状況ですね。



最初のフックとして、戦略として、

そういった強く、かつ、誇張し、

偏った、表現を使いながらも、


実は、本質的な見解や、普遍的な知見、

本物の考えであれば、何よりなのですが...



そん中、分かりやすい事例として、

我々の健康・フィットネスの産業界におきましては、

・糖質制限が体に良い!的な感じになってますが、決してそうではありませんし、

・ヨガが健康のためには最適だ!的な話もありますが、ヨガだけでもいけませんし、

・高負荷トレーニングの効果が高いのは勿論ですが、その代償を踏まえないと危険ですし、

そうやって、色々と見えてくるものがあるわけですよね。



いずれにしろ、

・白黒ハッキリしませんし

・正邪も無いですし、

・色々な観点や想定を考える必要性がありますし、

つまり、

幅を利かせると言いますか、昔ながらの言葉で言えば中庸(ちゅうよう)でしょうか。



ゆえに、答えの無い課題に対し、

いかに、総合的に、多面的に、

あらゆる角度から考察し、


奥行きを捉えながらも、深く見つつ、

幅を利かせるという...



絶対にこれだ!ということではなく、

・こういった場合には、こういった選択肢がある

・この観点からは、こういった見方もある

・この条件面からは、優先順位はこのようになる

など、様々ですね。



世の中、単純なようで、単純ではない

逆に、複雑なようで、複雑ではない

そんな感じでしょうか。



・センターピンを見つける

・臨機応変

・ケースバイケース

と言えば、それまでですが、

それでは、思考がそこでストップしてしまうような気がしますので、

私は深く考え、かつ、幅を利かせながら、奥行きも見れるようになりたいなと思います。



さあ、今日も何か1つ「 答えの無い課題へ向き合う行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 幅、中庸、答えの無い課題への向き合い方 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

このページのトップへ