HOME > 健康アドバイザー西口雄生の「志」~明るい未来を切り拓くために~ > 志と経営 > 即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは?

健康アドバイザー西口雄生の「志」
~明るい未来を切り拓くために~

< 予定を早く決める、先のことを早く決める重要性  |  一覧へ戻る  |  察することこそ、AIに勝る人の能力 >

即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは?

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは? 」
   
という題名で、発信致します。



私もよくあることなのですが、

「即行動」に移せない場合があります。



その場合は、なぜ行動に移せないのか?を内省するのですが、

ある程度、分かってきたことは、


①そもそも、志・理念に反する場合

(※これは原理原則、本質の部分ですね)


②実施内容・実施事項が分かり切っている場合

(※つまり単純作業の場合です)


③相互理解・意思疎通が仕切れていない状況下で、

 ご指示されたり、ご指導されたり、アドバイス頂いた場合

(※謙虚でない、素直でない、と指摘されたらそれまでなのですが、

 ここで伝えたいメッセージは、相互理解・意思疎通が出来ているか否かが、

 最も重要だということを伝えたいのです。


 つまり、対話がしっかりなされたかどうか、です。

 大抵、それが、ごっそり抜けている場合が多いです。


 すでに上下関係のいわゆる体育会系の縦社会は、

 日大アメフト部を筆頭に一刀両断されているからです。


 もちろん、先輩に敬意を払う、上司に失礼のない姿勢・態度で、

 接するのは当前です。が、それと理不尽・横柄な言動は別です。


 ゆえに、相互理解・意思疎通が出来ているかを最重要視します。)


というのが自己分析した結果で、

私が、即行動に移せない場合です。



このように、皆さんにも、それぞれに、

即行動に移せない理由があると思います。



それは、

・時間的な問題

・家族的な問題

・経済的な問題

・環境的な問題

などに大別されるとは思うのですが、

いくつか自分の行動の傾向、思考の癖を、

把握・理解しておくと、

逆に動きやすいのかなとも思ったりします。



ですので、行動に移すために、

私は、相互理解・意思疎通を図り、

双方の志・理念を共有し合います。



また、志事を増やし、

単純作業はなるべく自動化を図ります。

むしろ、単純作業を作らないよう動きます。



そして、さらに相互理解・意思疎通を図り、

新たな価値を創造し、世の中に貢献すべく、

行動を起こしていきます。



そういった良い循環を作り、

良いサイクルを起こし、

他者・他社と共に走っていきます。



さあ、今日も何か1つ「 即行動に移せない理由を認識し次に繋げる行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 即行動に移せない場合には、何か引っ掛かっていることがあるのでは? ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

パーソナルトレーニング、30分無料体験実施中。毎月5名様限定!!

TEL:052-265-5542営業時間7:00~23:00お問い合わせはこちら

カテゴリ:

< 予定を早く決める、先のことを早く決める重要性  |  一覧へ戻る  |  察することこそ、AIに勝る人の能力 >

同じカテゴリの記事

予定を早く決める、先のことを早く決める重要性

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 予定を早く決める、先のことを早く決める重要性 」
   
という題名で、発信致します。



予定を決めることは、前進することだと理解しています。

つまり、決断=前進

というマインドセットを持っています。



ですので、予定を早く決めたり、

どんどん先の予定を決めていき、

早く行動を起こしいきます。



悩まない。

迷わない。

考えない。



というのは、言い過ぎですが、

0秒思考に近く持っていきたいですよね。

実際の正直なところは、です。



ただし、いずれにしろ、予定を決めて、

時間の使い方を決めて、

決断し、前進していく。



といったことには、全く変わりはありませんね。



昨年2017年の秋ごろには、2108年12月末くらいまでの予定は、

実は、ほぼ確定させておりまして、


その予定に沿って行動を起こし、

行動を選択し、行動を決断し、

1日1日と歩を進めていきます。



もちろん、随時、リスケし、

調整し、予定を変動させることはありますが、

それは、なかなか大変な作業ですので、

常に事業計画通り物事を進めていくことに、

重きを置きながら進めていきます。



・やりたいことを実現する

・志を全うする

・描いたビジョンを具現化する

・ゴールへ到達する

・目標達成する

・人生で何かを成し得る

ためには、予定を決めて、前進するしかないですね。



弊社では、上記のように、

やりたいことを実現し、志を全うすべく、


トレーナーとして活躍したい人のためには、

「パーソナルトレーナー養成アカデミー」を、


独立して、開業したい人または現状から展開したい人のためには、

「独立起業・事業展開のための支援スクール」を、


オリジナルコンテンツを開発して展開したい人のためには、

「セミナー講師育成コース」を、


それぞれ開講し、お勧めさせて頂いております。



詳細を確認しされたい場合には、

一度、お問い合わせくださいませ。

※お問い合わせページ
http://www.y-fit-pro.com/inqfm/general/



さあ、今日も何か1つ「 先の予定を決めて前進する行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 予定を早く決める、先のことを早く決める重要性 ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

人を動かす ~動いて頂くためには~

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 人を動かす ~動いて頂くためには~ 」
   
という題名で、発信致します。



よく、人は感情の生き物だ。

人を動かすには、まずは、自分が変われ。

などと言われますね。



正しく、仰る通りだと思います。

あと、場面、場面によるとは思うのですが、

人に動いて頂くためには、理論ではなく感情だということですね。



さて、そんな前提がある中でですが、

改めてですが、どうすれば、人を動かすことが出来るのか?

どうすれば、人に動いて頂けるのか?を考察してみます。



結論としては、

・感動分岐点を超える

・信頼分岐点を超える

この2点だと考えています。



もう1つ前提として、

「自分が変わる」

に関しては、


・明らかな自分に落ち度がある場合

・相互理解やコミュニケーション不足の場合

・立場、役職など環境的な場合

などは、自分が変わるのが早いと思いますが、


自分が変わっても解決しない

・お客様や顧客との間の場合

・物理的かつ時間的な問題の場合

・運や外部要因の要素が大きい場合

などは、また別問題と捉えます。



ということで、

・感動分岐点を超える

・信頼分岐点を超える

についてです。



前置きが長くなりましたが(笑)、

以上の2点が肝ですので、

まずは、「感動分岐点」についてです。



コチラは、いつだったかのテレビ番組で、

取り上げられていたような記憶がありますが、

つまり、人の感情が動き、次の行動に移す分岐点は、

どこなのか?ということですね。



その分岐点の見極めのために、

・相手を徹底調査(リサーチ)

・動いて頂きたい相手に尋ねる(ヒアリング)

・動かしたい相手を観察(モニタリング)

など、上記に附随する全ての行為を実施し、

見極めていくわけですね。



次に、「信頼分岐点」についてです。

コチラは、何か参考になることがあれば良いのですが、

とりわけ、テレビ番組、書籍などでは記憶していませんので、

私の実体験を通じての感覚的な部分で、説明致します。



大枠として、

・そもそも合う合わない(本能的な部分)

・タイミング、時間的にも合う合わない(ご縁的な部分)

・コチラが連絡したい時に、向こうから連絡が来る(シンクロ現象)

・会って話している際に、良い流れかどうか(時間、空間の良い流れ)

などの大枠が合うことが前提です。



そして、中枠として、双方の間での、

・志に共感し合える

・ビジョンを共有し合える

・社会性、使命感のある目的、ゴールに向かう方向性が同じ

という共通項がしっかりしていることを確認します。



さらには、小枠として細部に至っていきますが、

・太っていない、タバコを吸わないなど、自己管理能力を有していること

・場の空気が読める

・理論と感情、職人と経営など両輪のバランス感覚が良い

などです。



上記のような大枠、中枠、小枠が該当すれば、

自ずと、自然と、双方の信頼分岐点が超えるのでは?

と、感じています。



もちろん、もっともっと色々な観点や、

様々な視点から考えられる項目は、

100万通りですので、その点は各々に任せます。



最後に、これは私の中の最終的に決断の際に大事にしていることですが、

「そもそも人としてどうあるべきか?」

を問います。



先に上記に述べたような優先順位の高い項目に対し、

全て該当する方がいたとしても、

最後は、

「そもそも人としてどうあるべきか?」

を考えることが難しい方は、

必然的に信頼分岐点を超えません。



以上、結びとなりますが、

・感動分岐点
・信頼分岐点

を超えれば、人は動く。

人に動いて頂くことが出来る。

と、私は考えています。



さあ、今日も何か1つ「 感動&信頼分岐点へと導く行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 人を動かす 動いて頂くためには ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

心理的アクセスを良くすること

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 心理的アクセスを良くすること 」
   
という題名で、発信致します。



心理的アクセスとは、

・何となく取っ付きやすい

・こんな自分でも手が届きそう

・畏まり過ぎてない

・大義名分があり行動しやすい

・理由付けがあるので罪悪感が少ない

など。



色々な場面があると思うのですが、

その最たる例は、AKB48でしょうか。



AKB48の場合ですと、

・握手会

・総選挙

・完璧過ぎてはないメンバー

などが、それに当たると思います。



上記のような心理的アクセスのしやすさと言うのは、

・話し掛けられやすさ

・○○会や○○の場などで人気になりやすい

・路上で人に道を聞かれやすい(笑)

などが、身近な場面でしょうか。



我々、健康・フィットネス業界で言えば、

・トレーナーとして、パーソナル指名されやすい

・レッスンイントラとして人気になる

・クラブの会員さんからの支持、ファン化

などでしょうか。



カッコよすぎたり、、キレい過ぎたり

マッチョ過ぎたりして、完璧過ぎると、

引かれてしまう可能性も少なからずあるということで、

若干、抜く部分もあっても良いのかもしれませんね。



さあ、今日も何か1つ「 心理的アクセスを想定した行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 心理的アクセスを良くすること ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

迷わずに決断できる理由は、何だろうか? 

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 迷わずに決断できる理由は、何だろうか? 」
   
という題名で、発信致します。



基本、あまり迷わない性分なため、

ただ、めちゃ考えますが(笑)、

それが迷ってるでしょ!と、突っ込まれたら終わりですが(笑)、

感覚的には、迷っていません。



そこで、なぜ迷っていない感覚なのかと言うと、

・判断基準を決めているため

・行動基準を決めているため

・決断基準を決めているため

・マイルールを決めているため

など。



つまり、別の言葉で表現するならば、

・志が決まっているため

・使命が決まっているため

・経営理念が決まっているため

・行動指針が決まっているため

です。



この基準やルール、または、

志や使命、経営理念や行動指針と、

目の前で起こっている事柄・事象とを照らし合わせ、

・どうすべきなのか?

・何を成すべきなのか?

・どのように行動すべきか?

・そもそも為すべきことは?

と考えます。



ですので、悩んではいません。

明確な基準を照らし合わせて、

考えているのです。



よって、悩んではいません、ということで、

宜しいでしょうか?(笑)



ゆえに、いつも考える時間と、

考えた直後の即行動とが、

セットで存在しています。



さあ、今日も何か1つ「 考える+行動のセット 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 迷わずに決断できる理由は、何だろうか? ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

現状の把握と理想とする状況とのギャップを埋めるべく行動を起こす

皆様
   
こんにちは。
 
名古屋健康アドバイザーの西口です。
   
   

今回は、
  
「 現状の把握と理想とする状況とのギャップを埋めるべく行動を起こす 」
   
という題名で、発信致します。



色んな行動を起こしたとしても、

その行動が理想とする方向性に見合っているかどうかが、

ポイントでしょうか。

まあ、当たり前のことですが(笑)



ただ、その際は、方向性が合っているかどうかは、

自分で合っていると認識していても(主観的)、

かたや、他者から見た場合には(客観的)、

方向性が合っていないかもしれません。



そういった想定もして、

常に、主観・客観の両方の視点から、

物事や行動を捉えていく必要がありますね。



ただし、自分のことは自分が一番見えないと、

よく言いますし、

なぜか他者のことはよく見えるという皮肉(笑)



ということで、

・主観と客観の両輪で物事の判断をする

・部分と全体のミクロとマクロからの判断をする

・内省を深める

・他者との対話を増やす

・物事を多面的に捉える

・様々な価値観を共有し合う

など、

上記のような判断や経験をたくさんできるよう、

常に行動を起こし続けることが必須でしょうか。


トレーナーとしての判断基準を作るためには、

弊社認定パーソナルトレーナー養成コースを、


事業を起こしいく際の判断基準を作るためには、

弊社の独立起業・事業展開の支援スクールを、


それぞれ、ご受講頂ければと思っております!



さあ、今日も何か1つ「 現状と理想のギャップを埋める行動 」を、即実行していきましょう!
  

   
弊社は、皆様の会社が日々の仕事に忙殺されることなく、
 
一緒に志を全うし、使命を果たすために、

会社を確実に前へと進めていかれるとを応援致します。
 
 
そして、皆様個人が、お一人お一人の志を明確にされ、
 
使命を決め、結果を出していかれることを切に願っています。

 
 
~ 現状の把握と理想とする状況とのギャップを埋めるべく行動を起こす ~
 
   
   
つづく
  
  
 
西口雄生(にしぐち ゆうき)
  
名古屋健康アドバイザー/健康スポーツ科学 修士
 
Y-fitness project オーナー/パーソナルトレーナー
 
(株)ライフプロデュースジャパン 代表取締役社長
  
  

~ 世界中の人々が健康で、志を全う出来る世の中を創る ~
     
使命
~ 全ては明るい未来を切り拓くために ~

このページのトップへ